ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

フリーレントを活用して家賃をタダにしよう

引っ越しの初期費用を抑えたい人にオススメなのが「フリーレント」。イマドキ仕様の住宅でも入居後一定期間は家賃が無料になるお得な仕組みです。物件や契約内容によっては規定期間未満では退去できない場合もありますが、初期負担が軽くなるのはかなり魅力的です。



スポンサーリンク
フリーレントで家賃をタダに

フリーレントページを活用する

近年、「フリーレント」という入居後一定期間の家賃が無料になる賃貸契約形態が増えてきました。なかには、フリーレント3か月…という物件も見かけます。

定住所がないと就職活動もままならず、引越ししてから仕事を探すような、財布の中身が寂しい状況には非常に魅力的な契約です。そんなときは「SUUMO(スーモ)賃貸」のフリーレントページを活用しましょう。

例えば、弊誌編集部にほど近い物件もSUUMO(スーモ)賃貸で紹介されていました。所在地は千代田区神田東紺屋町で秋葉原駅まで徒歩8分、都営地下鉄新宿線岩本町駅3分です。

フリーレント契約で1か月タダ

礼金敷金はもちろんゼロ、内装リフォーム済フローリング7畳、ユニットバス・トイレ付き南向き角部屋8階事務所利用・ペット相談という物件。これで家賃通常7万円のところフリーレント契約で1か月タダになります。

初期負担がここまで軽くなるのはかなり魅力的です。しかもボロ家ではなく、外観もイマドキな鉄筋で7畳、ユニットバス付き。本来7万円の住居が、期間限定とはいえタダで借りられるのは驚きです。

ただし、物件や契約内容によっては無料期間や規定期間未満だけ住んで退去、ということができない特約が付いている場合も多いもの。フリーレントの契約内容は事前によく読みこみ、不動産業者や貸主に確認しましょう。この情報は『ラジオライフ』2014年11月号に掲載されていました。(文/今野博志)

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事