ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

偏光フィルターでシークレットモニターを作る

鼻の下を伸ばしてエロサイトを見ているところを、家族に目撃されたらえらいことです。PC用の覗き見防止フィルムが販売されていますが、横から見えないというだけで、角度によっては丸見えです。そこで液晶モニターの偏光フィルターを利用してシークレットモニターを作りましょう。



スポンサーリンク
偏光フィルターでシークレットモニターを作る

偏光フィルターを剥がすと画面が白

自分しか見えないモニターがあったら…。これ、実はわりと簡単に実現できます。用意するのは改造してもかまわない液晶モニターと、100円ショップで購入できるメガネだけです。

液晶モニターは元々表面と裏面に、特定の直線偏光のみを通す偏光フィルターが貼られています。表面の偏光フィルターを全部剥がすと画面が真っ白になりますが、剥がした偏光フィルターでメガネを作れば特定の偏光を通し映像が見えるのです。

シークレットモニターの作り方は、まず液晶パネルから偏光フィルターを外す作業から。液晶内部には高圧電流が流れているので、コンセントを抜いたらしばらく放電しておきまう。その後、外枠パネルを外しましょう。

剥がした偏光フィルターでメガネ

液晶表面の黒っぽい1番表面に近いのが偏光フィルター。切れ味のよいカッターナイフで枠にそって切り抜きます。切り抜いたら、偏光フィルターを静かに剥がしていきましょう。

剥がした偏光フィルターでメガネを作るため細かくならないようにしてください。これで液晶に電源を入れると、真っ白な画面になるはず。剥がした偏光フィルターを画面に載せ一定方向で映像が浮かび上がればOKです。

あとは剥がした偏光フィルターでメガネを作ります。レンズの外れやすい100均のサングラスがオススメです。この情報は『ラジオライフ』2015年11月号に掲載されていました。

■「覗き見防止」おすすめ記事
iPhoneバックアップを復元でなく覗き見に使う
LINEのセキュリティを上げるための6つの設定
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策
GPSロガーで走行履歴がバッチリ判明する!!
ETCの履歴を盗み見る方法とその防衛策とは?
スイカの履歴を読み取る方法とその防衛策とは?

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。