ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

DIY

折れてしまった電池ケースのツメを修復する方法

プラスチック製品の破損を自力で修復できる特殊な補修剤が「プラリペア」です。折れてしまったプラスチックをつなげられます。さらに「型取くん」を併用すれば、欠けた部分を別の製品からコピーして元の状態[…続きを読む]

ダイソー「ミニルーター」先端のブレを防ぐ改造

100円均一ショップのダイソーはもともと、まるでホームセンターのような品揃えといわれるほど、100均工具のラインアップには定評がありました。さらに、ダイソーでは100円以上の高級ラインを200[…続きを読む]

ゲームボーイをIPS液晶に交換して現代仕様に改造

「ゲームボーイアドバンス(GBA)」は、TFT反射型カラー液晶でバックライト非搭載のため、とにかく視認性が悪いのが難点でした。レトロゲームマニアの間では、長らくGBASPのフロントライトを移植[…続きを読む]

品切れ続出「ダイソー腕時計」吊り下げ式に改造

「100均の腕時計なんてダサい」というのは時代遅れ。ダイソーではお値段以上のイカした腕時計が揃っており、SNSではそのプチリメイクが盛り上がっているのです。ダイソーには110円・330円・55[…続きを読む]

音質が評判の「ダイソーUSBスピーカー」を改造

ダイソーの「USBミニスピーカー」は、330円ながら高音質でコスパが良いと評判です。ただし、内蔵のICチップが中華製の「FH8002D」のため低音が弱いというのが弱点。そこで、ネット上では多く[…続きを読む]

家電修理で役に立つジャンル特化「神」サイト7

家電の故障は突然やってくるもの。慌てて修理見積もりを依頼すると、新品を買った方が安いのではという見積り金額に愕然とする…という経験をした人も多いでしょう。しかし、家電の型番で検索すれば分解・修[…続きを読む]



見かけたら即買いのダイソー「100均工具」5選

工具に強い100円均一ショップといえば「ダイソー」です。とはいえ、ドライバーやレンチ、ノコギリといったメイン工具はホームセンターで調達して、たまにしか出番がないサブ的な工具を100均で揃えるの[…続きを読む]

スマホ分解ツール付き「精密ドライバーセット」

iPhoneやゲーム機などには、簡単に分解できないように特殊ネジが使われている場合があります。星型・三角形・六角形など形はさまざまで、それらに対応するドライバーは、一般的なホームセンターや家電[…続きを読む]

プラリペアで破損しやすい電池ケースのツメを復元

「プラリペア」は、プラスチック製品の破損を自力で修復できる特殊な補修剤です。折れてしまったプラスチック製品をつなげられます。プラリペアに「型取くん」を併用すれば、欠けた部分を別の製品からコピー[…続きを読む]

Lightningケーブル補修に液体プラスチック接着剤

iPhoneのLightningケーブルを使っていると、差込口付近が破損することがよくあります。100均でも片面仕様タイプが買えるので、新調してもいいのですが、相性や性能面で不安な面もあります[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]