ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

DIY

見つけたら即買いしたい100均の工作素材6選

100均ショップには、DIYのための工具だけでなく工作素材も豊富に揃っています。例えばダイソーなら、ハンダごてはイマイチですけどハンダはオススメ。価格も100円なので、工作に失敗しても財布のダ[…続きを読む]

見つけたら即買いの締め付け「100均工具」5選

100均にはあらゆる工具が並んでいます。ホームセンターで千円以上するものが100円で買えるお得な商品もザラ。とはいえ、100均工具は当たり外れがあります。長く使い続けるようなメインの工具はガタ[…続きを読む]

ボロボロのワイヤレスヘッドホンを甦らせる方法

2005年に発売されたソニーの5.1chワイヤレスヘッドホン「MDR-DS6000」。発売後すぐに、テレビなどの音を高音質で聞けると人気商品になりました。発売から10年以上経った現在では安価な[…続きを読む]

ファミコンを現行テレビで楽しめるよう改造する

最近は中古の本体価格が高騰するなど、何度目かのファミコンブーム。ただし、中古の本体を買ってきても、当時のファミコンはRF接続なので、アナログチューナーが無い現行のテレビには接続できません。そこ[…続きを読む]

家電のセルフ修理用必携工具12アイテムとは?

家電の修理で作業を円滑・安全に進めるために、最低限必要な基本工具は揃えておきたいもの。具体的にはどんな工具が必要になるのでしょう? そこで、不意の家電の故障に備えてあらゆる修理に備えるべく、最[…続きを読む]

初代プレステの開閉ボタンと読込みの不具合解消

初代プレステの発売から24年。すっかりレトロハードの仲間入りをし、可動部のヘタリが目立ったり、読み込みが遅くなったりといった不具合も多いことでしょう。そんな初代プレステに往年の輝きを取り戻して[…続きを読む]



ドラム式洗濯機の排水・排気エラーをセルフ解消

洗濯から乾燥までをこなすドラム式洗濯機。乾燥機能を使うとフィルターにホコリが溜まりやすく、放置しておくとエラーが出て使用不能になってしまいます。また、排水口もフィルターで取りこぼした糸くずなど[…続きを読む]

ゲームボーイをブラックカラーの大人仕様に改造

ゲームボーイといえば湾岸戦争の爆撃にも耐えたという逸話が残るほどタフな携帯ゲーム機です。とはいえ、子どもが遊ぶオモチャなので、現存する本体の多くは外装の劣化が目立つものばかり。外装を塗装するつ[…続きを読む]

ベーシック電動工具や特殊工具はレンタルが正解

たまにしか使わないような電動工具は、レンタルがオススメです。電動ドリルやディスクグラインダーといったベーシックな電動工具は、ホームセンターのレンタルサービスを活用しましょう。2泊3日で200円[…続きを読む]

家電のDIY修理の参考となるおすすめサイト集

メーカー保証にしろ、ショップの延長保証にしろ、期限が切れると家電が故障するのは世の常。製品を預けて修理の見積もりを依頼すれば部品代+技術料、自宅に来てもらえば出張代金まで上乗せされ、目玉が飛び[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]