ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ネット系

ネット通販のお得なテクニックから無料のウイルス対策まで、楽しく安全にインターネットを楽しむノウハウが詰まっています。

→[ネット系]ランキングはこちら

Amazonプライム特典で得した配送料を調べる方法

Amazonプライムの会費はアメリカでは年119ドル(約13000円)となかなか高額ですが、日本では3900円と格安で提供されていました。しかし、2019年4月からついに年会費が1000円、月[…続きを読む]

アマゾンプライム特典「Prime Reading」って何?

現代人の生活に欠かせない「Amazon」。本や生活用品を購入したり、プライム会員になって動画を見たり、音楽を聞いたり…というユーザーは多いでしょう。それだけでも十分魅力的ですが、まだまだ序の口[…続きを読む]

Twitter乗っ取り防止にチェックすべき設定は?

トランプ大統領も愛用しているTwitterは、世界で3億人以上が使っている人気SNS。多くのフォロワーを抱えている人がアカウント乗っ取りの被害に遭うと、その被害は計り知れません。Twitter[…続きを読む]

Facebook乗っ取りを防ぐ設定チェックポイント

Facebookはプライベートからビジネスシーンまで広く使われているSNSです。それだけにアカウント乗っ取りの被害に遭ってしまうと、被害は広範囲に及びます。Facebookのタイムラインで「乗[…続きを読む]

購入してわかったAmazonやらせレビューの闇

レビュー数がケタ違いに多く、星4以上の高評価を得ているやらせレビュー商品が、Amazonに蔓延しています。一体どのようにして商品を配布し、やらせレビューをさせているのでしょうか。星4以上の高評[…続きを読む]

逮捕者が出た「漫画村」ほか海賊版サイトの現在

2018年春に、マンガのタダ読みサイトとして大問題になった「漫画村」。そしてその余波で、テレビ動画などの見放題サイト「AniTube!」と「MioMio」も粛清対象となりました。あれから1年、[…続きを読む]



Amazonギフト券をふるさと納税で入手する方法

Amazonでお得に買い物をする方法の筆頭として、Amazonポイントが挙げられます。しかし、一般的な通販サイトではキーになるポイントシステムですが、Amazonでは少々不便。Amazonで得[…続きを読む]

Amazonで静かに増える「神対応」業者とは?

「Amazon 神対応」で検索すると「送られてきた商品に不具合があったとサポートに電話したらすぐに代替品を発送してくれた」といったAmazonサポートの「神対応」エピソードをたくさん確認できる[…続きを読む]

Amazonやらせレビューに写真付きが多い理由とは

数年前から世界的に問題視されていながら、一向に減らないAmazon出品者たちのやらせレビュー行為。Amazonで本当に良い商品を購入するためには、自らの目でレビューの品質を見極める必要がありま[…続きを読む]

インスタグラムの動画や写真を自動ダウンロード

Webサイトにアップロードされている動画ファイルは、ブラウザのダウンロード機能では保存できないもの。そこで活用したいのが「4K Video Downloader」や「4K Stogram」など[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]