ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ネット系

ネット通販のお得なテクニックから無料のウイルス対策まで、楽しく安全にインターネットを楽しむノウハウが詰まっています。

→[ネット系]ランキングはこちら

動画配信サービスをデスクトップ録画する方法

法律的な問題により、プロテクトを解除する動画のダウンロードはもちろんNGです。そこで考え出されたのが、PCの画面をそのままキャプチャし、動画ファイルとして保存するというテクニック。いわゆる「デ[…続きを読む]

NetflixでR18作品を探せる隠しコードとは?

高クオリティのオリジナル作品が人気の有料動画サービス「Netflix(ネットフリックス)」。契約者数は世界で1億人を超え、作品数は非公表ではあるものの10万本前後の作品が揃っています。そんなN[…続きを読む]

「有料番組が無料視聴」スパムメールで届くもの

「有料番組が無料視聴」といったタイトルのスパムメールを受け取ったこと経験があるはず。中には写真を出して、ツイッターなどで堂々と販売している者もいますが、使えるかどうかは不明です。はたして、実際[…続きを読む]

Androidエミュレータで動画配信サービスを録画

プロテクトを解除する動画のダウンロードは法律的な問題からNGとなっています。そこで、これまではPCの画面をそのままキャプチャするデスクトップキャプチャという手法が使われていました。ところが、最[…続きを読む]

Amazonのお買い物した代金をSuicaで支払う方法

交通費の支払いのみならず、コンビニでの買い物でも活用されて、すっかり生活に定着している「Suica」。しかし、Suicaにはまだまだ便利な機能やお得な特典を利用できるチャンスがあります。生活の[…続きを読む]

他人を気にせず毒を吐きまくれる匿名SNSの魅力

人との交流を求めて始めたはずなのに、気づいたらSNSのつながりに疲れを感じてしまっていたり、炎上が恐くてツイートできないという人もいるでしょう。そんな方にオススメのSNSアプリが匿名SNSサー[…続きを読む]



Twitterで横行している着用済み衣類の売買方法

着用済みの制服・体操着・下着類の売買といえば「ブルセラ」。ブルセラ関連は、多くのオークションサイトやフリマサイトが出品を禁止にする中、Twitterで個人がこっそり販売するケースが増えています[…続きを読む]

Twitterを「裏垢」で検索して見られる画像とは

国内の利用者だけでも2千万人を超える巨大SNSが「Twitter」。利用者が多ければ、それだけさまざまな趣味嗜好の人が集まってきます。Twitterでは女性たちが自身のプライベートな画像や動画[…続きを読む]

Amazonレビュー「やらせ」を見抜く最新テク6つ

商品の良し悪しの参考にしたくても「やらせレビュー」が一向に減らないのが世界最大のショッピングサイト「Amazon」です。もはや星の数だけでは、商品の良しあしは全く判断できないといっても過言では[…続きを読む]

闇のインターネット「ダークウェブ」の実態とは

最近、にわかに「ダークウェブ」が注目ワードになってきました。“インターネットの闇社会”といった表現をされることが多いため、何となくアングラで怖いイメージが先行している人も少なくないでしょう。ダ[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]