ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

盗聴器

仕掛けられた盗聴器からどんな音が漏れてくる?

悪意ある人間が個人の情報を得るために仕掛けた無線機器が「盗聴器」。盗聴器の電波に乗って漏れてくる音の主の意思や行動とは無関係に、プライバシーが暴かれていきます。背後に何かしらのトラブルを抱えて[…続きを読む]

門外不出?盗聴器の発信源を特定するテクニック

街中の盗聴波探しでは深追いは厳禁。余計なトラブルに巻き込まれないためにも、発信源をある程度まで絞り込めたら、そこまでにしておくのが正しい判断です。とはいえ、歴戦の盗聴波ハンターは徹底的に追い込[…続きを読む]

盗聴器の発信源の特定に「クリップ」を使う方法

街中を駆け巡って見つけた盗聴波探しの結末をどこにするのか? 多くの人はSメーターがフルスケールを指して、室内音が明瞭に聞こえてきた「発信源の近く」で終えることでしょう。無用なトラブルに巻き込ま[…続きを読む]

盗聴器の電波が無音の時に発信源を絞り込む方法

盗聴波探しでは、盗聴器の電波を発見しても「サーッ」という音しか聞こえないこともあります。これは盗聴器が仕掛けられた部屋が留守で室内が無音の状態。無音でも空間の広がりが感じられます。こういった盗[…続きを読む]

盗聴波が途切れた瞬間は発信源を特定する絶好機

左折を繰り返して盗聴波を追い込んでいくと、Sメーターが大きく振れる場所が意外と広範囲にわたることがあります。感度のよいモービルアンテナは、発信源に近づくにつれて盗聴波を必要以上に強く受信してし[…続きを読む]

盗聴波の発信源を「左回り」で特定していく理由

市街地で盗聴波の探索を始めると、交差点で一瞬だけ「ザザッ」と入感することがあります。交差点は四方に開けているため、建物の谷間から伝わって来た電波をキャッチしやすいからです。ここが盗聴波探しのス[…続きを読む]



街中に溢れる盗聴波を探すときに必要な機材は?

盗聴波を探すならクルマを使うのがセオリーです。このとき、UHF帯の3波をメモリーする受信機は、ファイナルステージとなる「盗聴波の発信源の特定」を目指すなら、クルマを離れても使えるハンディ機は必[…続きを読む]

盗聴波はUHF帯の3つの周波数だけをスキャンする

街に出て盗聴波を探す際、必要になるのはクルマです。どこに仕掛けられているのか分からない盗聴波を探し出すためには路地を1本1本、そしてできるだけ広い範囲を動き回った方が受信のチャンスが広がります[…続きを読む]

盗聴器は「見守り」用途に使われるケースがある

室内の会話をリアルタイムで、離れた場所で聞くことができるのが「盗聴器」です。この特性を活かしてセキュリティ機器として利用するケースがあります。盗聴器と呼ばれていますが、仕組みとしては単なる音声[…続きを読む]

コロナで盗聴調査依頼が一般家庭から増えている

新型コロナウイルス感染症の拡大により、多くの企業がテレワークへの移行を推進しました。加えて、感染対策で外出を控えるなど、在宅時間が増えたのはご存じの通りです。そこで、一般家庭における「盗聴」が[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEの会話を探偵が盗聴する手口を見ていくとともに、それを防ぐ[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「デジタル式盗[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの確率と見分け方を紹介しましょう。[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、LINEに既読がつかないのです。[…続きを読む]