ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

盗聴器

アナログ盗聴器が以前より増えている理由とは?

盗聴発見業者によると、電波を使った昔ながらのアナログ盗聴器は減っていません。デジタル機器が増えて、個人の情報を集める手段は増えている中でも、人間の声をありのままに聞ける電波式のアナログ盗聴器は[…続きを読む]

盗聴被害が増えている理由にママ友のトラブル?

盗聴器が入手しやすくなり、年々増加しているといわれる盗聴被害。実際、盗聴発見会社への相談は緩やかに増えているのが現状です。そこで、盗聴発見会社に盗聴器発見の実態について聞いてみました。盗聴器が[…続きを読む]

ラブホテルが多いIC付近で盗聴器探しの注意事項

高速道路のインターチェンジ付近はラブホテルのメッカ。盗聴器はラブホテルに仕掛けられることも多いため、盗聴器の発見ポイントとして外せない場所の1つです。ただし、インターチェンジ付近のラブホテル周[…続きを読む]

スマホが盗聴器に代わる寝言アプリの機能とは?

ICレコーダーも使い方次第では盗聴器になります。机の下にこっそりセットすれば、会話を盗み聞きできるというわけです。その意味で、スマホも自動録音アプリを入れれば盗聴器になってしまいます。そこで注[…続きを読む]

仕掛けられた盗聴器からどんな内容が聞こえる?

実際のところ、盗聴器から聞こえる音声はいたって普通の生活音であることがほとんどです。盗聴器を仕掛けた本人にしか有用な情報ではありません。それでも盗聴器探しの人気が根強いのは、会話を聞くためでな[…続きを読む]

盗聴器発見のために無線式と有線式の違いを知る

仕掛けられた盗聴器を発見するには盗聴器の種類を知らなければなりません。盗聴器は大きく、無線式と有線式に分けられます。盗聴音声を電波で飛ばす無線式盗聴器は、もっとも発見されることの多い盗聴器。逆[…続きを読む]



盗聴器が仕掛けられていないかチェックする方法

盗聴器が仕掛けれられている場所といえば、真っ先に思い浮かべるのがラブホテル。実際、不特定多数の人間が出入りできるため、仕掛けられることが多いのも事実です。しかし、一般家庭などにも盗聴器が仕掛け[…続きを読む]

盗聴器を発見するときは室内に「117」流す理由

自分の部屋に「盗聴器があるかもしれない」と感じたら、ハンディ受信機を使って探してみましょう。ハンディ受信機の中には盗聴器発見機能を搭載している機種があり、室内に仕掛けられた盗聴器を探し出すこと[…続きを読む]

盗聴器が仕掛けられやすい場所は部屋のどこだ?

盗聴器は仕掛ける場所に応じて使い分けたり、カモフラージュするために電源方式や形状に多彩なバリエーションがあります。盗聴器を仕掛ける犯人は、入手したい情報や室内の状況、用途に応じて設置場所を巧み[…続きを読む]

盗撮カメラ発見器の電波探知機能はどう使うか?

ここ数年、Amazonなどネット通販で5千円以下で買える擬装カメラの激安品が出回るようになりました。安価に買えるとなると盗撮に対するハードルが下がり、カジュアル化してしまうのもまた事実です。こ[…続きを読む]


オススメ記事

逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]