ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

カーライフ

「90年代スポーツカー」いま盗難で狙われる理由

今、90年代に人気を博したスポーツカーの盗難が相次いでいます。その代表格といえるのが日産・S15シルビアです。なぜシルビアの盗難が相次いでいるのかといえば、改造パーツが高値で取引されているため[…続きを読む]

もっとも還元率の高い「ETCカード」はどれだ?

高速道路でのETC利用に必要な「ETCカード」は、ETCコーポレートカードやETCパーソナルカードなどを除くと、通常はクレジットカードに紐付けする形で発行されます。利用した通行料金は、元になる[…続きを読む]

スカイラインGT-R盗難が多発「25年ルール」とは

各種の規制でアメリカは右ハンドル車の輸入ができません。しかし、製造から25年が経過するとクラッシックカーとして扱われるため、輸入が可能になります。これがアメリカの「25年ルール」です。そして今[…続きを読む]

ETCカード「一般」レーンで手渡しでも使える件

「ETCマイレージサービス」は、高速道路でのETCカードを利用して支払った通行料金がポイント還元されるサービス。実はETCマイレージサービスは、ETC車載器なしでもマイレージポイントを貯められ[…続きを読む]

ETCなら首都高を避けて大回りする方が得する件

新型コロナ感染症の影響がもっとも大きい東京都は現在、他の道府県から行くことをなるべく控えることが勧められています。一方、高速道路をETCで利用する場合、都心部の路線を走るより郊外路線を大回りし[…続きを読む]

有効期限切れETCカードでバーが開かない時は?

「ETCカード」に有効期限があることを、多くの人はあまり意識していないはず。当然、ETCカードが有効期限切れだと、高速道路の入口でバーが開かず、そこで立ち往生することになります。そんなとき、バ[…続きを読む]



ETCカードの複数枚発行にはどんな方法がある?

都会と違って郊外では、1人1台クルマを持つ家族も珍しくありません。そうした場合、ETCカードを家族間で使い回しているというケースも多いようです。確かに通行料金の支払いを1枚にまとめるという点で[…続きを読む]

ETCコーポレートカード限定の平日朝夕割引とは

ETC割引のなかでも、運送会社のように毎月何万円も高速道路を使う人向けに用意されているのが「ETCコーポレートカード」です。そして、ETCコーポレートカード向けの割引にも、ETCマイレージと同[…続きを読む]

パーツに解体された「盗難車」向かう国はどこ?

毎年発表される盗難車ランキングで「ハイエース」が常に上位に入る理由は、中古市場でも価格が落ちにくい車種であるだけではありません。とくに海外で絶大な人気があるため、窃盗団によってハイエースの盗難[…続きを読む]

リレーアタックに続く「コードグラバー」とは?

一時期、クルマ盗難の手口としてリレーアタックが話題になりましたが、より巧妙かつ簡単な手口が最近報告され、注目されています。「コードグラバー」は、スマートキーの電波をキャッチし、IDコードをコピ[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]