ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Netflixの裏技に大人向けの作品が探せる隠しコード

映画・ドラマ・アニメと、高クオリティのオリジナル作品が充実している有料動画サービスが「Netflix(ネットフリックス)」。作品数は非公表ですが、10万本前後の作品が揃っています。そんな膨大なコンテンツから見たい作品を探すのは至難の業。そこで、大人向けの作品が探せる「隠しコード」というNetflixの裏技を紹介しましょう。


Netflixで大人向けの作品が探せる裏コマンド

Netflixの裏技に詳細ジャンルの隠しコード

Netflixの膨大なコンテンツ群の中から、見たい作品を探し出すのは結構面倒で、時間がかかります。そこで使いたいNetflixの裏技が、超詳細なジャンル検索ができるNetflixの隠しコードです。

Netflix裏技で使える超詳細なジャンルの隠しコードの数はなんと200以上! Netflixの隠しコードの入力には、まずはホーム画面に並ぶジャンルを選択します。この時、選択するNetflixのジャンルは何でも構いません。ここでブラウザのURLの末尾にある数字が、ジャンルと紐付けされた隠しコードになります。

Netflixの裏技はこの部分に好きな隠しコードを入力してEnterを押せば、その超詳細なジャンルに絞られた作品が表示されるというわけ。例えば「/genre/」に続く末尾に「45028」と隠しコードを入力すれば、水中ホラーに絞った作品を表示できます。

Netflixの裏技に大人向けの隠しコード

Netflixの裏技ではホラーが「8711」という隠しコードですが、このほかにSFホラーが「11694」、狼男ホラーが「75930」、吸血鬼ホラーが「75804」、ゾンビホラーが「75405」、切り裂き魔・連続殺人犯の映画が「8646」、ぞくぞくする超常現象ホラー映画が「90850」となっています。

ラブロマンスはNetflixの隠しコードが「8883」ですが、さらに官能的なラブロマンスが「29281」、情熱的なラブロマンス映画が「35800」、ちょっと変わったラブロマンスが「36103」といった具合に、Netflixの裏技で好みのコンテンツに絞り込めます。

その他にも、Netflix裏技でR18が「80132412」、大人向けアニメが「118811」、恋愛アニメが「1522234」などの隠しコード。ちょっと大げさな映画「1252」、泣ける作品「6384」といったちょっと変わったNetflixの隠しコードもあります。

■「Netflix」おすすめ記事
Netflixは料金プランと解約方法をまず確認する

■「コマンド」おすすめ記事
Windows10が初期化状態になる隠しモードとは?
iOS7の新機能!便利なiPhone裏コマンド
iPhone隠しコマンド10選!あくまで自己責任で
iPhoneの裏ワザでWi-Fiの速度をアップさせる
iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違っていた
Nexus7の使い方が10倍便利になる裏ワザとは?
カラオケで高得点が取れる裏コマンドとは?
ウォシュレットの賢い使い方!管理者設定モード

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事