ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

電車に揺れら眠くなる…を再現するYouTube動画

電車や車に揺られて、眠気に誘われた経験は誰にでもあるはず。そんな乗り物系のいつの間にか眠っているシチュエーションを見せてくれるYouTube動画が人気です。その単調な音や揺れを感じれば、薬やグッズに頼らずタダで手軽に睡眠に導いてくれます。乗り物系の睡眠導入YouTube動画を紹介しましょう。


電車に揺れら眠くなる…を再現するYouTube動画

飛行機の「ゴー」音が眠くなる動画

乗り物のエンジン音や環境音は、人によっては騒音にカテゴリーされますが、音自体はほぼ一定で変化がないため、睡眠導入に適しているともいえます。

YouTube動画「【睡眠用】眠れるノイズ [ 上空]3時間編 [リラックス音楽で眠れない方 不眠症気味の方]」は飛行機の「ゴー」という音が続きます。飛行機での長距離移動中は寝てしまうことが多いもの。「この音がする時は寝る」と、無意識に脳に刷り込まれているケースもあります。

電車内で眠気に誘われたことのある人は多いはず。それは単調な音や揺れに起因するからです。動画では揺れは表現できませんが、ほぼ等間隔で繰り返される走行音を聞いていると自然と眠気がやって来るもの。効果を実感できる動画です。

YouTube動画「α波 睡眠・快眠サポート、集中に… 電車の走行音 1時間[作業用BGM]」に録音されているのはJR東日本・磐越西線の「あいづライナー6号」の車内。車掌のアナウンスも入っていてリアルです。

車の走行音は赤ちゃんも眠くなる動画

陸・空ときたら海も外せません。船に関する動画はいくつかありますが、睡眠導入をうたうものはわずか。こちらは、モーター音を抑えめにし、舞台も夜にしたとっておきの動画です。長距離フェリーに乗って優雅に旅している感じでしょうか。

YouTube動画「環境音 睡眠 | 熟睡できる船の音【 ASMR 熟睡 】 眠れる森」では、時折「プォーン」と小さな汽笛が聞けます。動画終わりに到着のアナウンスがあれば完璧かもしれません。

クルマの走行音にも一定の眠くなる動画の需要があり、ママたちの間では「ぐずっている赤ちゃんが眠る音」としてメジャーなのだとか。クルマの走行音は40dBほど。人が安眠するための「40dB以下」の基準をきっちり守っています。

YouTube動画「赤ちゃん眠る。車の車内音8時間。睡眠導入、勉強集中、精神統一」のほか、雨の日の走行音などもリラックス動画として需要が高いとか。「赤ちゃんが眠る動画」で探してみるのもアリでしょう。

■「睡眠導入動画」おすすめ記事
キーのタイピング音で眠くなるASMR睡眠導入動画

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事