ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

iPhoneだけで書類をスキャンしてPDF化する方法

便利なアプリを求めて、出処の怪しいアプリをインストールした経験は誰にでもあるはず。はたして標準アプリは、そんなに使えないものなのでしょうか。OSのリリース時など初期時は確かにビミョーでしたが、世界を代表するトップメーカーが長年開発してアップデートし続けているのですから、実は格段に進歩し高機能化しています。


iPhoneだけで書類をスキャンしてPDF化する方法

iPhoneで書類をカメラ撮影してPDF保存

Apple製のiPhone標準アプリは基本的に出荷時にプリインストールされているものですが、不要だと思って削除したり、見当たらないという場合は、再インストールが可能です。端末内を探しても見つからない場合は、App Storeで検索してみましょう。

iPhone標準「メモ」はテキスト・写真・ビデオ・手書きメモに至るまで、さまざまな形式のファイルを保存できるアプリです。手書きメモにも対応しています。

このメモアプリ上から紙の書類をカメラで撮影すれば、キレイに自動補正した上でPDF形式で保存が可能。書類の管理や共有に非常に便利です。ぜひ活用しましょう。

iPhoneのメモで書類をスキャンを選択

iPhoneのメモで書類をスキャンしてPDF形式で保存する方法を見ていきましょう。まずはメモのカメラ機能を開いて「書類をスキャン」を選択します。これで書類を撮影すると、自動補正がかかりPDF形式で保存されるのです。

メモを手書きする方法も見ていきましょう。下部メニューのペンのアイコンをタップして手書きメモ機能を選び、ペンの種類や太さ、カラーを選択します。

これで画面を指でなぞると自由に手書き入力ができるというわけ。定規などのツールを使えば直線を引くことも可能です。(文/中谷仁)

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事