ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

YouTubeオフライン再生をiPhoneで手軽に楽しむ

広告ブロックやオフライン再生といったYouTubeの有料会員(月額1180円)しか楽しめない各種機能を、無料でそのままで使えるWebブラウザが「Brave」です。さっそく、Braveを使ってYouTubeのオフライン再生をiPhoneで手軽に楽しむ方法を見ていきましょう。


YouTubeオフライン再生をiPhoneで手軽に楽しむ

BraveでYouTube動画をオフライン再生

iOS版のBraveには「Brave Playlist」という機能があります。この機能を使うとPremiumユーザーと同じように、YouTubeの動画をダウンロードしてオフラインで再生することが可能です。

このほか、Brave Playlistを使うと、バックグラウンド再生や公式アプリにはないPiP(ピクチャー・イン・ピクチャー)再生まで可能になるのです。

なお、Android版のBraveにはBrave Playlist機能が非搭載で、オフライン再生には対応していません。ただし、バックグラウンド再生はiOS版と同様に利用可能です。

Brave Playlist動画をオフライン再生

Brave Playlistで動画を保存してオフライン再生する方法は、BraveでYouTubeの動画にアクセスしてURLバーの「Playlist」ボタンをタップ。プレイリストに登録されるので、「Brave Playlistで開く」をタップします。

プレイリストの画面で、動画が保存されているのが確認可能。Brave Playlistに追加して保存されたYouTube動画はここにリスト化されていく仕組みです。

こうしてBrave Playlistに追加した動画は、機内モードなどのオフライン環境でも再生できるようになります。通勤中に見たい動画を、あらかじめBrave Playlistで自宅のWi-Fi環境で落としておけば、通信量を節約できるというわけです。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事