ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

AnyUnlockでiPhoneのApple IDの削除を実行した

iPhoneのあらゆるロックを解除できるハックツールとして定番となっているのが、iMobieの「AnyUnlock」です。基本的にAnyUnlockはiOSのアップデートとともに進化しており、さっそくiOS16にも対応したバージョンが登場しています。iPhoneの画面ロック解除など、AnyUnlockにどんなことができるのかを見ていきましょう。


AnyUnlockでiPhoneのApple IDの削除を実行した

AnyUnlockの主な機能にApple ID削除

AnyUnlockの主な機能に「画面ロックの強制解除」があります。パスコードを忘れてしまった場合に、ロックを強制解除。英数字で設定したコードの解除にも対応します。

このほかのAnyUnlockの機能に「探す」の無効化もあります。パスワードを入力しないとiPhoneの「探す」はオフにできませんが、強制的に無効化することが可能です。

「SIMロックの解除」もAnyUnlockの機能のひとつ。AnyUnlockなら端末に施されているSIMロックを解除できます。iOS12~14.8のiPhone5s~Xが対象です。

AnyUnlockの主な機能に「Apple IDの削除」もあります。iPhoneに登録されているApple IDを消去して、別のApple IDでログインすることが可能なのです。

AnyUnlockでiOS16のAppleID削除を検証

このように、AnyUnlockはiPhone端末を初期化することなくAppleIDを削除できるとのことなので、最新のiOS16環境でちゃんと機能するかを検証してみました。

まずは作業に入る前に「iPhoneを探す」を無効化。画面の指示に従ってApple IDの削除を実行します。画面には「正常に削除されました」と表示されました。

しかし、AppleIDの削除はできていませんでした。Appleの対策とハック側のいたちごっこが続いているのかもしれません。最新のiOS16端末ではまだ難しそうです。

このほか、Apple IDの削除以外にも対応端末が限られている機能や、現在使えない機能も存在。iPhoneX以前の古い機種向けの機能が多いのでした。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事