ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

鑑識

鑑識課員は捜査一課を立入禁止にもできる実力者

事件が発生すると、捜査一課の刑事より先に現場に駆け付けるのが鑑識課員。証拠採取の専門である鑑識課員は、プロの技術で証拠をあぶり出します。事件現場では、時には刑事よりも立場が上になることもあるほ[…続きを読む]

鑑識課は警察犬も所属するなど仕事の範囲が広い

鑑識課は事件現場で腰を屈めてうずくまり、黙々と働く制服の捜査員という地味なイメージがあります。とはいえ、鑑識課は刑事部直属なので、捜査一課など他の課と同等の地位。時には、捜査員の立ち入りを禁止[…続きを読む]

警察の科学捜査「鑑識」と「科捜研」の違いとは

犯罪現場で採取された遺留品はまず「鑑識」で分析が行われますが、すべてが鑑定されるわけではありません。より正確な分析が必要となった時、送られるのが科学捜査の研究や鑑定を行う機関「科学捜査研究所([…続きを読む]

鑑識が刑事より先に事件現場に到着している理由

事件現場で鑑識課員が遺留品を集めているところに刑事が到着するという警察ドラマでおなじみのシーン。それにしても現場に急行するはずの刑事よりも、鑑識課員はなぜ先に到着しているのでしょう。事件発生か[…続きを読む]

鑑識と科捜研で違っている警察の科学捜査の役割

現代の事件捜査で欠かせないのが科学捜査。警察の科学捜査は、人間の思惑が介入しない中立の立場として事件解決に大いに役立っています。科学捜査と聞くとDNA鑑定などが思い浮かびますが、指紋鑑定も立派[…続きを読む]

鑑識は捜査一課を立入禁止にもできる影の実力者

事件が発生すると、捜査一課の刑事より先に現場に駆け付けるのが鑑識課員。証拠採取の専門である鑑識課員は、プロの技術で証拠をあぶり出します。事件現場では、時には刑事よりも立場が上になることもあるほ[…続きを読む]



警察の鑑識が現場に刑事より早く駆け付ける理由

事件が発生すると、真っ先に現場に駆け付けるのが鑑識課員。証拠採取の専門である彼らは、時には刑事よりも立場が上になるのです。事件発生から現場に駆け付ける順番は所轄警察署、機動捜査隊、鑑識課、捜査[…続きを読む]

警察犬も所属する鑑識課のお仕事は多岐にわたる

現場で腰を屈めてうずくまり、黙々と働く制服の捜査員。鑑識課員といえば、そんな地味なイメージがあるでしょう。しかし、どんな事件も起訴か不起訴の判断もしくは裁判で容疑者を有罪とするには、鑑識課の働[…続きを読む]

鑑識課員が刑事より先に現場に到着している理由

事件が発生すると、真っ先に現場に駆け付けるのが鑑識課員。鑑識課員が遺留品を集めている事件現場に刑事が到着するという光景は、ドラマでもおなじみのシーンです。それにしても現場に急行したはずの刑事よ[…続きを読む]

鑑識が現場に駆け付けるのが刑事より早い理由

事件が発生すると、真っ先に現場に駆け付けるのが鑑識課員。刑事が到着するより早く鑑識活動をしているシーンをドラマや映画でよく見かけるでしょう。証拠採取の専門である彼らは、時には刑事よりも立場が上[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]