ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

コストコに会員にはならずに入店する5つの方法

会員制の倉庫型スーパー「コストコ」は、ブランド衣料や食料品など良質の商品が安く手に入ると大人気。しかし、コストコ会員になるには年間5千円近くもする年会費を払わなければなりません。そこで、コストコに会員にはならずに入店する5つの方法について詳しく見ていきましょう。


コストコに会員にはならずに入店する5つの方法

コストコ会員証1枚で3人まで入店

コストコは有料の会員制スーパーで、入店するには顔写真入りの会員証が必要です。個人会員の年会費は4,752円、法人会員は4,158円。法人会員は登記簿や営業許可証などの法人証明書類が必要です。また、コストコ会員証1枚で3人まで入店できます。

そんなコストコに会員にはならずに入店する5つの方法を紹介しましょう。1つめは「1日特別ご招待券」。コストコ入会時にもらえる「1日特別ご招待券」が、フリマアプリで売られています。ただし、入店時に身分証明書の登録が必要です。

2つめの入店方法は「プリペイドカード」を入手する方法です。コストコ店内でチャージできるプリペイドカードは入店・買い物が可能。ネットオークションなどで出品されています。ただし、非会員は会計に5%の加算があることは覚えておきましょう。

3つめは「会員の友達を作る」こと。前述のとおり、会員カード1枚で本人のほか、非会員を2名まで同伴入店できます。掲示板サイト「ジモティ」のメンバー募集ではコストコ友だちの募集があるほど。コストコ会員の友だちを作れば、年会費なしで入店できるというわけです。

コストコ会員にならずに薬局で入店

コストコに会員にはならずに入店する方法4つめは「調剤薬局を使う」方法。調剤薬局併設の店舗は、処方箋があれば会員にはならずに入店できます。他の買い物はできませんが、フードコートで食事はOKです。

コストコに入店する方法5つめは「招待券付き雑誌を買う」というもの。1日招待券付きの雑誌がたまに発売されます。千円以下がほとんどで、即完売することが多いので要チェックです。

コストコは会員を1年以内に退会すると、年会費を全額返金してくれます。制度上、当日に退会すればコストコに年会費なしで入店が可能です。ほぼ1年、会員サービスを受けてギリギリで退会しても返金されます。

ただし、会員を退会したあと12か月間は会員登録できなくなるだけでなく、同じ住所に住んでいる家族も会員登録できません。また、1日特別ご招待券やプリペイドカードなどによる入店もできなくなります。

■「コストコ」おすすめ記事
コストコ年会費4,000円をタダにする方法!
コストコに年会費ナシで入れる仮会員証って何?
コストコに非会員でも入場できるプリカが登場
カークランドはコストコ転売で大人気のPB商品

■「PB」おすすめ記事
単三電池をPBで買うならミスターマックス!
プライベートブランドは日用品ならトップバリュ
PB商品はプレミアムライン展開がトレンド
発泡酒をコンビニPB商品で選ぶならザ・ブリュー
コンビニのプライベートブランド商品って何?

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事