ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

「Coke ON」でスタンプ2倍のキャンペーン実施中

コカ・コーラの自動販売機で使うと便利なスマホアプリ「Coke ON」は、使えば使うほとスタンプが集まり、集めたスタンプで無料ドリンク券がもらえるというお得なシステムです。また、さまざまなキャンペーンを利用すればさらにお得で、現在は自動販売機だけでなく、コンビニやスーパーでもスタンプが手に入ります。


「Coke ON」でスタンプ2倍のキャンペーン実施中

Coke ONでスタンプ15個集めて1本無料

「Coke ON」は、コカ・コーラの自動販売機で利用するスマホアプリで、iOS版とAndroid版が無料ダウンロードできます。Coke ONを起動後、Bluetoothで自動販売機へ接続し飲料を購入すると1個スタンプが手に入り、15個スタンプを集めるとドリンク1本が無料になるチケットが手に入ります。

さらに、Coke ONにはアプリ決済でドリンクを購入する「Coke ON Pay」、登録した交通系ICカード利用でドリンクを購入した場合に、アプリを起動せずにスタンプが入手できる「Coke ON IC」という機能も用意されています。

15本分の価格で16本のドリンクが手に入ることから、同価格のドリンクを購入し続けた場合の割引率は約6.3%で、ポイントプログラムとしては高い部類です。また、ドリンクチケット全商品に使えるため、120円のドリンクでスタンプを集め、160円のドリンクと交換すれば、さらに割引率がアップします。

Coke ONバーコードスキャンでスタンプ

そして、Coke ONは2022年12月26日までの期間限定で、コカ・コーラ製品のバーコードをアプリでスキャンすることでスタンプ1個が手に入るキャンペーンを実施中。もともと、Coke ONにはARコンテンツを楽しむためのカメラ機能とバーコード読み取り機能があり、今回のキャンペーンはそれを活用したものです。

Coke ONのキャンペーン対象となるのは、アルコール飲料を除く全コカ・コーラ製品で、コンビニやスーパーなど自販機以外で購入したドリンクでもOK。ただし、スタンプは1日1個限定で、2本以上購入した場合も1個のみです。

購入場所に関係なくCoke ONのスタンプが集まる仕組みのため、自動販売機でコカ・コーラのドリンクを購入した場合はその時点で1個、さらにバーコードスキャンで1個となり、ポイント2倍と同じになります。この場合の割引率は約11.8%と、非常に高いものとなるのです。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事