ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

パチモノゲーム機の最新モデルはAndroid TVも可

日進月歩の進化を続ける家庭用ゲーム機以上のスピードで発展を続けているのが、中華製のいわゆる「パチモノゲーム機」です。中華系パチモノゲーム機といえば近年は高性能な据え置き型が続々と登場しています。というわけで、さっそく中華パチモノゲーム機の最新モデルを見ていきましょう。


パチモノゲーム機の最新モデルはAndroid TVも可

パチモノゲーム機が大型ファン装備

「Super console X MAX Plus」は、据え置き中華パチモノゲーム機「Super console」シリーズの最新モデル。アクリル筐体に大型ファンを装備し、排熱を強化しています。

これで度々問題になっていた熱暴走が改善。スペック的には前モデル「X MAX」と変わっていませんが、大型ファンを搭載したクーリングで安定した動作を実現しました。

そのお陰なのか、最新モデルは8K HDR出力に対応など、大幅に機能を向上しました。実勢価格はAliExpressで9,818円~となっています。

パチモノゲーム機の廉価版モデル登場

遊べるゲームはサターンなど約60種類のハード。従来機同様、Android TVとしても使えます。“おまけ”の海賊版ROMも凄まじく、256GBモデルでは62,000本。しかも公式ストアの特典です。

「Super console X Cube」は「Super console」の廉価版モデル。中身は1年前のSuper console Xそのものなのでスペックもそこそこで、遊べるゲームはPS1くらいまでのレトロゲームが中心。こちらはAndroidTVもオミットされています。

実勢価格はAliExpressで64GBが5,966円~です。最安モデルでも33,000本の海賊版ROMが付くので、安く遊びたい中華ゲーマーには需要があるのかもしれません。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事