ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

現場作業を想定“プロ仕様”ネッククーラーとは

ネッククーラーは、首にかけて電源を入れるとプレート部分が冷えて、ひんやり涼しくなるサンコーの大ヒット商品です。ヘッドホンを首から下げるようにして装着すると、先端の金属プレート部分が冷たくなって、首を直接冷やします。そんなサンコーのネッククーラーのプロ仕様の上位モデルを見ていきましょう。


現場作業を想定“プロ仕様”ネッククーラーとは

サンコーのネッククーラーの防水性能

サンコーのネッククーラー「Pro R4」は4つの冷却プレートを搭載した上位モデルで、外気温より最大マイナス15度のプレート温度を持続します。防水はIPX5で、現場作業での使用もOKです。

サンコーのプロ仕様ネッククーラーは、片側に2枚ずつ、計4枚の冷却プレートを搭載。首の両サイドから広い範囲を冷やせるのがポイントです。

防水性能はIPX5相当。170㎝からの落下による衝撃テストをクリアしたという、堅牢なボディも心強いでしょう。さすがネッククーラーのプロモデルです。

サンコーのネッククーラーの使用方法

ネッククーラーの使用方法は、充電した専用バッテリーを本体にセットし、ストッパーで固定。付属のケーブルをバッテリーと本体に接続して電源を入れます。

専用バッテリー(5,800mAh)の駆動時間は最長4時間。大容量のモバイルバッテリーを使えば、より長時間使うことも可能です。

サンコーのネッククーラーの温度調整は「弱・強・ハイパワー」の3段階。首回りサイズは37~50㎝となっています。サイズ/重さは110W×40H×130Dmm/440g。価格は12,800円です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事