ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

リレーアタック対策がすぐできる電波遮断ポーチ

スマートキーから出続けている微弱な電波を特殊な機器で拾い、中継・増幅してクルマのロックを解除して盗む「リレーアタック」。リレーアタックによる自動車盗難被害が増えています。玄関の下駄箱の上に裸のままスマートキーを置いておくのは、今や自殺行為なのです。


リレーアタック対策がすぐできる電波遮断ポーチ


リレーアタックはスマートキーに接近

今のクルマは、ボタンを押すだけでエンジンスタートできる「スマートキー」が主流。スマートキーは車両に搭載されているコンピュータと無線で通信して、正規のキーが近くにあるかどうかを判断しています。

スマートキーから車両へは315MHz帯、車両からキーへは125/134kHz帯の電波を使用。とはいえ、スマートキーの信号は暗号化されているため、解読したりコピーするのは困難です。

そこで考案された自動車盗難の手口が「リレーアタック」です。まず、実行犯Aが車両から離れた正規ユーザーのスマートキーに接近。スマートキーの電波を特殊デバイスを使って変換・増幅して車両の近くにいる実行犯Bに送信するのです。


リレーアタック対策に電波遮断ポーチ

そんなリレーアタック対策が簡単にできるのが、サンコーの「電波遮断セキュリティーポーチ」。使い方はシンプルで、ポーチにスマートキーを入れてしっかりフタを閉めるだけ。これで電波の漏れをシャットアウトできるのです。何より安くてお手軽なので、すぐに利用することをオススメします。

本体内部のベージュ色の部分が電波遮断スペース。ここにスマートキーを入れ、しっかりフタをするだけでリレーアタックを防御できるのです。合わせてクレジットカードやETCカードのスキミング被害も防げます。クルマを離れる時にまとめて入れておけば、セキュリティ対策は万全です。

ポーチのサイズ/重さは120W×205H×5Dmm/約95g、ポケットは2個付いています。実勢価格は1,280円です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

あわせて読みたい記事

  • リレーアタックは純正キーの電波を盗み取る手口
    リレーアタックは純正キーの電波を盗み取る手口
  • スマートキーを狙うリレーアタックの手口と対策
    スマートキーを狙うリレーアタックの手口と対策
  • CANインベーダー対策にハンドルロックは不十分
    CANインベーダー対策にハンドルロックは不十分
  • アポ電対策は「応答くん」でおじさんボイス対応
    アポ電対策は「応答くん」でおじさんボイス対応

  • オススメ記事

    逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

    2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

    空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

    窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]