ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ETC車載器の新規購入「1万円」助成キャンペーン

ETC車載器を購入してクルマへ取り付けると、車載器代金の一部をキャッシュバックするキャンペーンは、これまで首都圏や関西圏・名古屋圏など地域限定で何度か行われてきました。しかし、2022年1月からは地域限定なしで助成を行うキャンペーンがスタート。これまでのキャンペーンと比べ、先着24万台までと台数も多く見逃せません。


ETC車載器の新規購入「1万円」助成キャンペーン

ETC車載器の新規購入で1万円の助成金

NEXCO3社と首都高速・阪神高速・本四高速は、2022年1月27日~6月30日まで「ETC/ETC2.0車載器購入助成キャンペーン2022」を実施します。このキャンペーンは、ETC車載器を新規購入・セットアップを行った場合、ETC車載器の本体価格について最大1万円をキャッシュバックするというものです。

これまでも、ETC車載器については首都圏など地域限定で同様の助成キャンペーンが行われてきましたが、今回は対象地域を全国へ拡大。キャンペーン対象台数も先着24万台と、数万台単位で実施されてきた従来のキャンペーンより大型な内容となります。

キャンペーンへの応募方法は東京都・神奈川県・埼玉県とその他道府県では異なり、東京都・神奈川県・埼玉県については事前にキャンペーン利用登録のうえ、ETC車載器の販売・セットアップ店で申し込み用紙に必要事項を記入します。その他道府県については事前登録は不要で、店舗で申し込み用紙へ記入すればOKです。

ETC車載器の本体価格が助成金の上限

キャンペーン対象店舗についてはまだ明らかになっていませんが、NEXCO東日本によるとETC車載器のセットアップが可能な店舗であれば、キャンペーン加入申請を順次認めていくとのこと。過去の同様のキャンペーンでは、新車ディーラーやカー用品店などさまざまなジャンルの店舗で利用可能となっていました。

また、キャンペーン対象となる自動車の車種に限定はありませんが、ETC車載器を新規にセットアップした自動車のみが対象となります。そのため、過去ETC車載器が設置済みだった中古車や、ETC車載器をETC2.0対応に買い換えるといった場合はキャンペーン対象となりません。

さらに、キャンペーンでキャッシュバックされるのはETC車載器の本体価格に限られるため、新車でETC車載器が標準装備となる一部高級車は、本体価格がわからないためキャンペーン対象外です。ETC車載器の価格が1万円を下回る場合は、その本体価格が助成金額の上限になります。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事