ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

キョロちゃんのゴミでチョコボールの当たり発見

マスコットキャラクターであるキョロちゃんが大きく描かれた森永製菓のチョコボール。メーカーは外見で「当たり」を見破られないようハズレ箱との差異をなくす努力を続けています。そこで注目すべきは印刷ライン。同一ラインを見つけた上で、印刷のズレを見つけるのです。


キョロちゃんのゴミでチョコボールの当たり発見

キョロちゃんを見ると当たりが分かる

チョコボールの当たりを見分けるポイントは印刷のズレ。ただし、印刷ラインは複数存在するため、チョコボールのパッケージ側面のビニールに押印された英数字でグループ分けするのが最初の作業です。

チョコボールをグループ分けしたら、当たり箱とハズレ箱の間に生じている
相違点を探すという作業。同じグループであるにもかかわらず、印刷などの部分に違いがある箱=仲間外れの箱を探すのです。

この仲間外れの箱こそが、当たり判別の足掛かりになります。そして、当たり箱とハズレ箱に分かりやすい差異があるのは、チョコボールのピーナッツ。なんとキョロちゃんを見ると当たりが分かるのです。

キョロちゃんのくちばしの横にゴミ

ちなみに、チョコボールのピーナッツには「AA8」と「BA8」の2種類の印刷ラインが存在。そして「AA8」のラインのハズレ箱には、非常に分かりやすい特徴があります。

パッケージ正面に印刷されたキョロちゃんのくちばしの横に、小さなゴミが付着しているのです。ちなみに「BA8」のラインのハズレ箱には、キョロちゃんの目の下辺りに同様のゴミが付着していました。

すなわち、チョコボールのピーナッツはキョロちゃん部分に付着したゴミでハズレ箱を判別できるということ。キョロちゃんにゴミが付着していなければ、当たりの可能性が大ということです。


キョロちゃんを主人公としてアニメ

なお、キョロちゃんはチョコボールのマスコットキャラクター。鳥がモチーフであり、公式設定では「架空の鳥」とされています。キョロちゃんを主人公としたテレビアニメが製作されたこともありました。

そんなキョロちゃんのゴミでチョコボールの当たりを見つける方法は、「ピーナッツ・キャラメル・いちご」がレギュラー商品よりも、季節限定商品を狙った方が有効です。

というのも、チョコボールのエンゼルは「くちばし」と呼ばれる、パッケージの上部を引き上げた取り出し口のサイド部分に印刷されています。パッケージに直接、エンゼルを印刷する必要があるため、はずれの商品とは別のラインで製造しなければなりません。

キョロちゃんで見破られない対策

だからこそ、チョコボールのエンゼルはパッケージのキョロちゃんのゴミで見分けることが可能でした。ただし、メーカー側も当たりを見分けられないように対策。はずれのパッケージにも複数のラインの製品を混ぜ合わせることで、当たりをキョロちゃんのゴミで簡単に見分けられないようにしています。

実際、チョコボールのレギュラー商品である「ピーナッツ」「キャラメル」「いちご」を検証してみると、1つの味につきパッケージのキョロちゃんの差異は数種類存在。簡単に当たりのキョロちゃんを見分けることはできなくなっています。

このように、メーカーはチョコボールのレギュラー商品に関しては、キョロちゃんのゴミでエンゼルを見破られない対策に力を入れているのでした。


エンゼルと同じキョロちゃんの差異

一方、チョコボールの期間限定商品に対しては、メーカーはそこまでの対策は取っていません。期間限定のチョコボールをキョロちゃんのゴミで検証すると、はずれのパッケージは1種類のみでした。

これが、チョコボールの当たりをキョロちゃんのゴミで探すなら、期間限定商品を狙った方がよい理由。多くのはずれとは異なる部分を持つキョロちゃんを探し出す「仲間外れの法則」でエンゼルを攻略できます。

チョコボールの期間限定商品は、半年ほどのスパンで登場しています。なお、チョコボールのエンゼル対策としてダミーの存在にも注意が必要。ダミーは意図的に封入してくるエンゼルと同じキョロちゃんの差異を持つ少数のはずれのことです。

■「チョコボールのエンゼル」おすすめ記事
チョコボールはエンゼル対策でダミーが存在する
チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
チョコボール新商品の当たりを見抜く方法とは?

■「当たり」おすすめ記事
よっちゃんイカは切り口の長さで当たりがわかる
ペプシスペシャルゼロカロリーの当たりを見破る
当たりが見える!デコリッチミニプリンチョコ
マルカワのフーセンガムの当たり攻略マニュアル
チョコバットの当たりは星と文字で見分けらる

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。