ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

よっちゃんイカは切り口の長さで当たりがわかる

駄菓子の定番ともいえる「よっちゃんイカ」は当たりくじつき。当たりが出たらもう1袋もらえます。この当たりくじが「メーカーからのプレゼント?」と思うほどの分かりやすさ。よっちゃんイカの当たりを確実に引く方法を紹介しましょう。切り口の長さにポイントがあります。



スポンサーリンク
よっちゃんイカは切り口の長さで当たりがわかる

よっちゃんイカの当たりを判別

子供のおやつとして、また大人の酒のつまみとして定番の「よっちゃんイカ」。その当たりとはずれは、簡単に判別できてしまいます。

まず、明らかな相違点を確認できるのが切り口。当たりは、はずれに比べて切り口の切れ込みが長い上に、位置が異なるのです。

具体的には、当たりの切り口は赤いパッケージ部分に達するほど長くなっています。加えて、その位置が「ト」の右側にあるのです。一方、はずれは切り口が短く、位置は当たりより左側にあります。

裏面でも判別できるよっちゃんイカ

よっちゃんイカのパッケージの切れ込みの長さから当たりの見当をつけたら、それを他のものと重ねてみましょう。切れ込みが明らかに右寄りなので、効率的かつ確実に当たりを手に入れられます。

これだけでもよっちゃんイカの当たりを見分けるのには十分ですが、裏面の上部にもはっきりとした判別ポイントがあるのです。

裏面の真ん中部分が透明になっており、表面の文字が裏面から見えていたら当たり。そこが白もしくは赤になっており、文字が見えなければはずれです。この情報は『ラジオライフ』2013年2月号に掲載されていました。

よっちゃんイカの当たりは印刷でわかる

よっちゃんイカの賞味期限の印刷

なお、よっちゃんイカは印刷の違いでも当たりを見分けることが可能。当たりとはずれで印刷のかすれ具合などに大きな違いが出るのです。

印刷の違いが如実に現れるのは、よっちゃんイカの商品パッケージ裏にある賞味期限の欄になります。当たりの印刷がきれいで、はずれの印刷はやや雑になっていることが多いのです。

賞味期限の欄の印刷は、パッケージの印刷とは少し工程が違います。あらかじめ印刷されたパッケージに、封入の前後に賞味期限は印刷されるもの。このため、よっちゃんイカの当たりとはずれで違いが大きく出てしまうのです。

■「よっちゃんイカの当たり」おすすめ記事
よっちゃんイカの当たりを印刷で判別する方法

■「当たり」おすすめ記事
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
ペプシスペシャルゼロカロリーの当たりを見破る
当たりが見える!デコリッチミニプリンチョコ
マルカワのフーセンガムの当たり攻略マニュアル
どんぐりガムの当たりを印刷の違いで完全攻略
「ヤッターメン」で儲けるための傾向と対策

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事