ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。
スポンサーリンク

セキュリティ

個人情報を守るテクニックやプロが実践する防犯対策など、自分自身のセキュリティを守るための情報を集めています。

運転免許証の偽造には市販プリンターが使われる

身分を証明するものとして、最も信頼性が高いのはやはり運転免許証でしょう。日本国内ではあらゆるシーンで身分を証明できる黄門様の印籠のような存在。だからこそ偽造犯は免許証を狙うわけです。しかも、運[…続きを読む]

LEDセンサーライトの人気商品を徹底チェック

LEDセンサーライトはAC電源タイプ・ソーラー発電タイプ・乾電池タイプに分類できます。そこで、各タイプの人気商品の使い勝手を徹底チェックしてみました。外部電源があればAC電源タイプが安定してい[…続きを読む]

白バイ隊員が違反を取り締まりやすい交差点とは

白バイ隊員は、交通違反取り締まりでどんなテクニックを駆使しているでしょうか。交通機動隊と高速交通警察隊に所属経験がある、交通取り締まり一筋の元警部補に解説してもらいました。白バイ隊員には、交通[…続きを読む]

飲酒検問は大通りを避けるドライバーの裏を突く

「飲んだら乗るな」の標語のとおり、飲酒運転は絶対禁止。それでも飲酒運転の事故件数が減らないため、飲酒検問が行われることもしばしばです。そんな飲酒検問は、大通りを避けるドライバーの裏を突く場所で[…続きを読む]

車の盗難で狙われやすい場所はレンタカーだった

2015年、全国で発生した自動車盗難は13,821件。うち4割がプリウス、ハイエース、ランドクルーザーなど海外で人気のある車種です。そうしたクルマはどのように消えていくのか、詳細を追ってみまし[…続きを読む]

防犯対策は玄関も窓も補助カギの増設が効果的

「玄関は家の顔」という言葉があります。玄関を見ればその家の生活レベルが分かるという意味ですが、防犯対策も同様です。玄関トビラのカギがピッキングに強いディンプル式で、さらにツーロックだと、空き巣[…続きを読む]

駐車違反の反則金と放置違反金の違いを理解する

駐車違反といえばドアミラーに取り付けられたカギ付きステッカーを思い浮かべる人も多いでしょう。しかし、当時の名残りで警察に出頭してしまうと、結果的に損をすることになるのです。駐車違反の取り締まり[…続きを読む]

設定が甘い監視カメラ映像をこっそり覗き見する

設定が甘い監視カメラ映像はインターネット経由で、外部から見られてしまう可能性があります。そんな監視カメラを集めたサイトでは、ブラウザ上でそれらの映像を見ることが可能。家に居ながらにして世界中の[…続きを読む]

LEDセンサーライトは電源タイプでセレクトする

不審者を光で撃退するLEDセンサーライトは、手軽に設置できる防犯グッズとして人気です。LEDセンサーライトは電源別に3つのタイプに分けることができます。そこで、AC電源タイプ・ソーラー発電タイ[…続きを読む]

プロが実践する偽装ナンバープレートの手口とは

銀行強盗などの犯罪をする際に、逃走用車両のナンバープレートを偽造するというのは映画やドラマでよく見る光景です。じつは、偽造ナンバープレートの手口は家でも実践できるといいます。プロが実践する偽装[…続きを読む]


オススメ記事

無音カメラアプリなら「忍アプリ」

もともとはマナーを守るために使われていた無音カメラアプリ。最近ではかなり進化していて、シャッター音が無音になったり、撮影画像が隠しフォルダに保存されたり…は当たり前。無音カメラアプリを無料で探[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

新幹線自由席は偶数号車に並ぶ

新幹線の指定席料金はバカになりません。東京~新大阪間なら自由席特急券と指定席特急券の差額は630円にもなります。とはいえ、自由席には座席の争奪戦がつきもの。そこで、新幹線自由席の座席確保の確率[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]