ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

監視カメラアプリを使って無料の防犯システム

監視カメラアプリと型落ちスマホがあれば、防犯システムは無料で構築できます。型落ちスマホの電話契約が切れていても、設置場所に無線LANがあればインターネット経由で監視カメラの映像が見られるというわけです。iOSとAndroid両OSに対応した監視カメラアプリを紹介しましょう。



スポンサーリンク
監視カメラアプリを使って無料の防犯システム

監視カメラアプリで防犯対策

自宅の防犯対策に監視カメラを導入したいけど、お金がかかる…と躊躇している人も多いでしょう。予算がネックだったら、監視カメラアプリと使わなくなったスマホで防犯システムを構築してしまいましょう。

監視カメラアプリを利用して、古くなって使わなくなったスマホを防犯カメラとして設置。現在使用しているスマホにも監視カメラアプリをインストールすると、その映像がモニターできるというわけです。

このように、型落ちスマホと監視カメラアプリを使えば無料で防犯対策ができます。設置場所にWi-Fi(無線LAN)があればOK。大容量のモバイルバッテリーで給電すれば場所を選びません。

おすすめの監視カメラアプリ

スマホは専用の防犯カメラよりも周囲に溶け込みやすく、ターゲットに気づかれにくいのもポイントです。上から見下ろせる、本棚や冷蔵庫の上へ設置しましょう。照明の影なども盲点でしょう。

なかでも、おすすめの監視カメラアプリが「Alfred Camera」。もちろん無料アプリです。2台のスマホをインターネットで接続。同一のGoogleアカウントでログインすれば、どれだけ離れていても監視ができます。

片方のスマホで電源が減ると警告する機能も。また、iOSとAndroid両OSに対応しているのもポイント。OSの異なる端末同士でも利用可能です。(文/すたみな花子)

■「監視カメラアプリ」おすすめ記事
iPhoneのカメラ機能を監視に使う裏ワザアプリ
監視カメラはアプリをスマホに入れるだけでOK
監視カメラアプリに型落ちiPhoneを活用する

■「スマホカメラ」おすすめ記事
無音カメラはiPhoneならマナーカメラが定番
iPhoneのカメラ機能が大幅アップするアプリ
無音カメラでiPhoneカメラ機能をパワーアップ
iPhoneカメラの知られざる機能を完全マスター
iPhone6のカメラ新機能で高クオリティ動画

■「カメラアプリ」おすすめ記事
無音カメラアプリが証拠集めには役に立つ!
無音カメラアプリを無料で探すなら「忍アプリ」

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事