ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

テレビの転倒防止は100均アイテムを活用する

テレビがどんどん大型化していくなか、テレビの転倒防止は必須の地震対策といえるでしょう。そして、地震対策をするならできるだけ安価に100均アイテムを活用しましょう。100均を活用したテレビの転倒防止対策に合わせて、BDレコーダーの耐震補強のやり方も紹介します。



スポンサーリンク
テレビの転倒防止は100均アイテムを活用する

テレビの転倒防止に100均アイテム

液晶テレビやBDレコーダーはテレビ台など高所にあり、地震がくると転倒しやすくダメージが甚大。そのため、テレビの転倒防止はいますぐ対策しておきたいところです。

そこで今回、テレビ本体と置き場にそれぞれフックを装着して、ステンレスワイヤーで補強して転倒防止。BDレコーダーには、加工した耐震マットを敷き、転倒防止対策を施しました。

テレビ転倒防止対策に用意した100均アイテムは「はがせるフック(108円)」と「ステンレスワイヤー(196円)」。BDレコーダー補強グッズは「耐震マット(108円)」です。

テレビの前方への転倒防止に効果

テレビの転倒防止対策は、テレビとテレビ台にフックを取り付けてワイヤーで固定する方式。まずテレビ本体の中央部分と、テレビを配置した場所から左右約80度のあたりにフックを設置します。

ここにステンレスワイヤーを引っ掛けて均一の力で固定しました。これだけでテレビの前方への転倒防止に効果を発揮します。

BDレコーダー耐震補強は、耐震マットをコンパスカッターで、脚部分の丸の大きさに合わせてカットすることからスタート。それをBDレコーダーに取り付けて、マットと平行になるように脚を露出させておくのです。固定度が増して耐震率がアップするのです。この情報は『ラジオライフ』2016年4月号に掲載されていました。(文/Toybox)

■「転倒防止」おすすめ記事
家具の転倒防止は100均の安定板を2枚使いする
耐震補強グッズの代表的な使用法4パターン

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事