ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

家具の転倒防止は100均の安定板を2枚使いする

できるだけ安価に家具の転倒防止をするなら、DIYを駆使すればOK。100均アイテムをカスタマイズして、災害に強い自宅を強化しましょう。家具の転倒防止で活用するのが100均で売られている安定版。この安定板を2枚使いすることで、家具の転倒防止が強化できるのです。



スポンサーリンク
家具の転倒防止は100均の安定板を2枚使いする

家具の転倒防止の耐震補強は必須

家具の転倒は、下敷きになって身動きが取れません。逃げ場を塞ぐという危険があります。転倒防止などの耐震補強は必須です。

100均で売られている安定板は家具の下にはめ込んで、地震で揺れた時に前方への家具の転倒を防止するもの。前後方向への揺れには効果を発揮します。

たしかに安定版で傾斜ができれば、前後の揺れの際に転倒する確率は低くなります。しかし、左右の揺れに心もとないのが難点です。左右の揺れの時には家具の端が浮いてバランスが悪く、転倒の可能性があります。

家具の転倒防止は2枚使いで強化

そこで、小さい安定板を左右両端にかますことで家具の安定が強化。安定版の2枚使いで縦横どちらの揺れにも耐えられるようになります。

用意するのは家具安定板(長方形)108円と、家具安定板(正方形2枚入り)108円です。100均の安定板を2枚使いして、家具の転倒防止を強化します。

こうして横幅の広い家具の場合は2枚使いで、中央と左右両端に安定板を設置して隙間を埋めるのです。これで縦横どちらの揺れからにも対応して、家具の転倒防止が強化されます。この情報は『ラジオライフ』2016年4月号に掲載されていました。(文/Toybox)

■「転倒防止」おすすめ記事
耐震補強グッズの代表的な使用法4パターン
テレビの転倒防止は100均アイテムを活用する

■「家具」おすすめ記事
ジェネリック家具ならコルビジェが94%オフ!
ジモティーを利用して家具を無料で手に入れる
IKEAの家具を通販で買うなら比較サイトを活用

■「100均」おすすめ記事
バッテリー寿命で100均の単三電池を選ぶ!
デッドニングは100均アイテムで十分に事足りる
車の盗難防止策が100均アイテムで破られる!?
ヤフオク出品の撮影キットを100均グッズで自作
赤外線ライトを100均の懐中電灯を改造して作る

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事