ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

トイレの換気扇はファンを外して水洗いすべし

台所に比べ油汚れも少ないため、放置しがちなトイレの換気扇。とはいえ、トイレの換気扇の使用頻度は高いので、ホコリを大量に溜め込んでいます。そこで実際に、18年間無掃除だったマンションの換気扇を外して、ファンを水洗いしてみました。トイレの換気扇の清掃手順を紹介します。



スポンサーリンク
トイレの換気扇はファンを外して水洗いすべし

トイレの換気扇の清掃手順

さっそくトイレの換気扇の清掃手順を見ていきましょう。上からホコリが大量に落ちてくるので、マットなど余計なものはすべて避難させ、作業はマスク必須です。

トイレの換気扇の清掃は、まず外カバーを外すところからです。引っ張ると下に引き出せる外カバー。留め具の針金を指で挟むと簡単に外せるでしょう。

次に内カバーを外します。内カバーを固定しているのは4か所の固定ネジです。内カバーはホコリが大量に舞い落ちるため、静かに外すのがコツ。ホコリ汚れがほとんどでした。続いてファンの取り外し。固定ネジを六角レンチで回してシロッコファンを外します。逆ネジなので右回転で緩む構造です。

トイレの換気扇の音が静かに

トイレの換気扇から外したカバーとファンは、ブラシでホコリを落とします。油で固着してないせいか、ポロポロ落ちていくでしょう。ブラシだけでも十分ですが、水洗いすればさっぱり。ネジが錆びないよう防錆剤を塗布します。

換気扇を戻す時の注意点としては、ファンの固定軸は半円なので向きを合わせること。また、この内カバーには1か所ツメがありました。

トイレの換気扇の清掃はこれで終了。ホコリで気流の流れが悪かったせいか、清掃後は回転音がかなり静かになりました。この情報は『ラジオライフ』2016年1月号に掲載されていました。

■「トイレ」おすすめ記事
トイレ洗剤に酸性とアルカリ性が存在する理由

■「掃除」おすすめ記事
お掃除ロボットが3千円台!驚きのフォルムとは
お掃除ロボット「マルゲッター」を使ってみた
エアコンフィルター掃除と内部洗浄を自分でやる
アイリスオーヤマの高圧洗浄機はとにかく小さい
風呂掃除が簡単!充電式お風呂回転ブラシセット
洗剤革命はホントに浸けるだけで汚れを分解した
ダイソンDC62の吸引力はホントに落ちなかった
ダイソンDC62のモーダーヘッドは水拭きいらず
スイブルスイーパーマックスは用途限定で使う

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。