ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

趣味でお小遣い稼ぎできるスキル売買サイト4選

空いた時間や持っている技術で副収入が得られるとあって、利用者が急増中のスキル売買サイト。趣味や得意なスキルを活かしてお金を稼げるのなら、始めない手はありません。これらのサービスは特技や普段の仕事で身につけた技術を商品として販売できるのが特徴。趣味の延長でお金を稼げます。


趣味でお小遣い稼ぎできるスキル売買サイト4選

イラストやデザインの売買サービス

「SKIMA」はイラストやデザインを売り買いできるサービス。8,000件近く出品されているイラストのジャンルはオリジナルキャラクターや似顔絵制作、版権モノに二次創作、ゲームの立ち絵など実に多種多様です。出品料は0円で、販売手数料は10~20%となっています。

中にはLive2Dや動画用のアバターソフトフェイスリグのモデリングも出品されているので、動画配信で使いたいなら利用するのもアリでしょう。イラスト系に特化したサービスで、売値は1,000円から始められるのもあり、絵が描けるなら登録しておいて損はありません。

SNSのアイコンや名刺にも使える似顔絵も人気のカテゴリーの1つ。ゆるふわ系やリアルなマンガタッチなど種類は豊富です。同人誌の表紙や挿絵用のイラスト、マンガ作成なども出品されています。似顔絵などに比べると出品価格は高い傾向です。

旅行代金の足しにもなって一石二鳥

旅行・イベント・買い物好きにオススメなのが「オツコ」。遠方や都合で現地に行けない人からおつかいを頼まれたり、頼んだりできるマッチングアプリです。出品料は無料、販売手数料は10%となっています。

期間・地域限定のイベントグッズや、海外旅行のお土産、全国展開されていないショップの買い物などが主な案件となります。購入代金の他に上乗せされた「オツコ料」と呼ばれる手数料で稼げるサービスなので、自分のものを買うついでに登録しておけば、思わぬ収入につながります。

海外や地方など、遠方に行く際に案件を登録しておつかいをこなせば、旅行代金の足しにもなってまさに一石二鳥。中にはコミケでのおつかいを受ける出品者も。遠方やスケジュールが合わない人の代わりに購入して稼ぐチャンスです。


マッチングアプリ用の写真撮影が人気

「タイムチケット」はその名の通り、時間を30分単位で切り売りできるサービスです。さまざまなノウハウの講習も人気ですが、注目すべきはマッチングアプリ用の写真撮影。ランキング上位を占めており、人気になると30分1万円オーバーも狙えます。出品料は無料、販売手数料は10~25%+税(料金によって変動)です。

マッチングアプリで重要なプロフィールの写真撮影が多く出品。洋服や商品、そして食べ物など、いわゆるブツ撮りは競合相手が多くはないので狙い目のジャンルです。

クラウドソーシングの大手会社であるランサーズが運営している「ランサーズストア」。ランサーズは企業からのオファーに応募するかたちですが、こちらは出品者側が文章のライティングやWeb制作、チラシのデザインなどを商品として売り出しています。出品料は0円で、販売手数料は20%です。

現役新聞記者などプロも数多く登録しているからか、他サイトに比べると、出品価格は高めに設定。このほか、商品レビュー記事作成代行、音声データの文字起こし、ワードプレス制作などが出品されています。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事