ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

動画サービスを倍速再生で一気に視聴する方法

有料動画配信サービスのコンテンツ拡充が止まりません。とはいえ、動画を視聴できる時間には限りがあります。できるだけ効率的に動画を楽しみたいところです。そこで活用したのがブラウザ拡張機能。動画配信サービスを倍速再生したり、オープニングやエンディングを自動スキップしたりすることも可能です。


動画サービスを倍速再生で一気に視聴する方法

動画配信サービスを倍速再生で一気見

見たい動画はたくさんあるのに時間がない…なんてテレビっ子は、ブラウザ拡張機能「Video SpeedController」を使いましょう。NetflixやHuluなどの動画配信サービスの作品を倍速再生でき、海外ドラマの一気見も捗ります。また、スロー再生は海外作品を見ながら英語学習するのに役立ちます。

Video SpeedControllerを導入すると、プレーヤーの左上に再生速度が表示される仕組み。再生速度はショートカットキーで調整可能です。標準設定では「S」キーで低速化、「D」キーで高速化できます。

一気見する再生速度としては「1.3倍」くらいがオススメ。Video SpeedControllerはChromeウェブストアで無料で入手できます。

動画配信サービス画面を自動スキップ

動画配信サービスでのドラマやアニメの連続視聴時は、何度も再生されるオープニングやエンディング、次回エピソードが再生される待ち時間が非常に煩わしく感じるもの。「Never Ending Netflix」は、これらの面倒な画面を自動スキップしてくれる拡張機能です。

「Never Ending Netflix」を導入すると、ツールバーにボタンが追加される仕組み。ここからスキップしたい項目を選択します。このほか、省略できる3つの確認画面は「イントロのスキップ」「次エピソードまでの待ち時間」「視聴状況の確認」の3つがあります。

「イントロをスキップ」をクリックすればイントロを飛ばせるほか、エンディングやクレジットをスキップして、次エピソードまでの待ち時間を省略することも可能。「視聴を続ける」かを確認される画面を表示させずに連続再生できます。(文/中谷 仁)

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事