ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

秋葉原で護身グッズを実際に手に取って選べる店

日常生活において、盗難や暴行などの犯罪の魔の手は突然、襲ってきます。そんな危機的状況を回避するのが、いわゆる「護身グッズ」です。とはいえ、護身グッズはいざという時に使うものなので、実際に手に取って使用感を確認したいところ。秋葉原で護身グッズを実際に手に取って選べる「ボディーガード アキバ店」を紹介しましょう。


秋葉原で護身グッズを実際に手に取って選べる店

秋葉原で護身グッズのサイズを確認

ネット通販で20年以上の実績のある「ボディーガード」は、2018年に東京・秋葉原、2020年には新宿にも実店舗をオープンしました。

護身グッズはもしもの時に使うモノなので、手に取ってサイズや重さを確認できるのは安心です。専門知識に長けたスタッフに相談しながら、自分に合ったアイテムを選べるのは大きなメリットでしょう。

特殊警棒や催涙スプレーなど世界的な有名メーカー品が揃いますが、同店オリジナルの「ホワイトウルフ」シリーズも展開しており、買いやすい価格と性能の高さでユーザーから支持されています。

秋葉原でさまざまな護身グッズが揃う

「ホワイトウルフ」ブランドでは、催涙スプレー・タクティカルペン・ハンドカフ…など多様な護身グッズを取り扱い中。タクティカルペンとは、実際にペンとして使え、細い円錐状の先端が護身具にもなるアイテムです。

特に特殊警棒のラインアップが充実しており、打撃や衝撃でも曲がりにくい、高強度なカスタムスチール製が売れ筋といいます。

ボディーガード アキバ店の住所は東京都千代田区外神田6-12-5 長谷川ビル2F。営業時間は11:00~20:00となっています。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事