ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

護身グッズ専門店の売れ筋「消火ボール」とは?

通り魔や要人テロなどの凶行はテレビの中の出来事ではありません。兵庫県神戸市に店舗を構える「防犯対策ネット」にも連日、護身グッズの問い合わせが届くといいます。創業は2011年で、地元の人からは「武器屋さん」と親しみを込めて呼ばれているとか。そんな防犯対策ネットの売れ筋商品を見ていきましょう。


護身グッズ専門店の売れ筋「消火ボール」とは?


消火剤が詰まったボールを投げて消す

防犯対策ネットは国内ではあまり出回らない、海外の専門機関で採用されている特殊警棒や防護盾が得意。そして、自社の販売サイトに掲載している約2,000点のアイテムは、ほとんどが在庫ありな点もポイントです。

販売サイトでは、平日16時までの注文なら即日発送に対応し、送り主名も架空の会社名にしてくれます。こういった配慮も、防犯対策ネットが長年支持される理由でしょう。

「初期消火救命ボール ELIDE FIRE BALL」は、手の平サイズのボールに特殊な消火剤が詰まっており、火元に投げ込むと約3秒で作動する消火グッズになります。


消火ボールは遠方からでも投げられる

消火器よりもシンプルに使えて、しかもボールなので遠方から投げられるので台所などに常備しておくと安心。自然消火が期待できるもの強みです。保管期限は、製造日から約5年。実勢価格は9,900円です。

防犯対策ネットの注目商品は、超小型ワイヤレスイヤホンマイク「BN-MINI2」。通常のイヤホンとは異なり、耳の中にすっぽり収まる超小型タイプです。

周囲から気づかれることなく、指示を聞くことができます。首から下げるリモコンにはボリュームや、通話用のマイクも搭載しています。実勢価格は10,780円です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

あわせて読みたい記事

  • 非公開の「ボールチャンネル」の周波数の発見法
    非公開の「ボールチャンネル」の周波数の発見法
  • 航空祭で使われる非公開「ボールチャンネル」とは
    航空祭で使われる非公開「ボールチャンネル」とは
  • 消火ボールを激しく燃える炎に投げ入れた結果
    消火ボールを激しく燃える炎に投げ入れた結果
  • 火に投げ入れて使う斬新なボール型の消火器とは
    火に投げ入れて使う斬新なボール型の消火器とは

  • オススメ記事

    逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

    2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

    空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

    窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]