ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

公安

デモや集会に紛れる私服の公安警察の目印とは

警察ドラマのテーマとしても取り上げられる「公安警察」は、日本の警察組織で一番謎が多い部署かもしれません。事件などの捜査を行うのが刑事警察とすると、公安警察は国家の社会秩序を乱す恐れがある組織や[…続きを読む]

公安警察スパイ工作の対象者に与えられる選択肢

公安警察のスパイや協力者の獲得・運営について、ドラマや小説では公安警察官が自ら対象組織に潜入し、工作活動をしているように描かれています。しかし、実際には少し違うようです。公安警察の活動はスパイ[…続きを読む]

デモや集会で張り込みをする公安警察の見分け方

警察ドラマでもおなじみの「公安警察」は、日本の警察組織で一番謎が多い部署でしょう。事件などの捜査を行うのが刑事警察とすると、公安警察は国家の社会秩序を乱す恐れがある組織や団体を監視・調査するの[…続きを読む]

公安警察が日本で活動するスパイを割り出す方法

日本の警察組織の中で、一番ナゾが多い部署といえば公安警察でしょう。公安警察は世の中の秩序の維持が使命です。事件が発生する前に抑止するのが目的なので、事件が発生してから捜査を開始する刑事とは捜査[…続きを読む]

公安警察をデモなどの集会で見分ける目印とは?

警察組織で謎が多い部署といえば、警察ドラマでもおなじみの「公安警察」でしょう。泥棒や殺人事件などの捜査を行うのが刑事警察とすると、公安警察は国家の社会秩序を乱す恐れがある組織や団体を監視・調査[…続きを読む]

公安警察のスパイ獲得工作は断れない状況を作る

泥棒や殺人事件の捜査を行うのがいわゆる刑事警察。一方の公安警察が担当するのは、国家の社会秩序を乱す恐れがある組織や団体の監視・調査です。公安警察官の多くは「泥棒や殺人犯を捕まえなくても国は滅び[…続きを読む]



公安警察は耳にかけたPチャンイヤホンでわかる

警察組織の中でも格段に謎が多い部署といえば「公安警察」が思い浮かびます。泥棒や殺人事件などの捜査を行うのがいわゆる刑事警察なら、公安警察が担当するのは、国家の社会秩序を乱す恐れがある組織や団体[…続きを読む]

公安警察が日常に潜むスパイを割り出す方法とは

2020年に東京オリンピックを控え、テロの脅威と向き合わなければならなくなった日本では公安警察、中でも外事課の強化が必要とされています。彼ら公安警察がテロや外国人犯罪に、どのように対峙している[…続きを読む]

公安警察が実際に行っているスパイ獲得工作とは

泥棒や殺人事件などの捜査を行うのがいわゆる刑事警察なら、公安警察(警察組織における警備・公安部門)が担当するのは、国家の社会秩序を乱す恐れがある組織や団体の監視・調査が主な仕事となります。そん[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]