ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

自動車警ら隊

自動車警ら隊のパトカーを見たら職務質問に注意

「自動車警ら隊」とは、各都道府県の警察本部で管轄区域を超えた全域をパトロールする部署。通称「自ら隊」です。「交機」と呼ばれる交通機動隊が主に交通違反を取り締まるのに対して、自動車警ら隊は街中を[…続きを読む]

白い箱が目印「自動車警ら隊」が取り締まる違反

「自動車警ら隊」とは、各都道府県の警察本部で管轄区域を超えた全域をパトロールする部署。「自ら隊」とも呼ばれています。「交機」と呼ばれる交通機動隊が主に交通違反を取り締まるのに対して、自動車警ら[…続きを読む]

同じ白黒パトカーでも車内の雰囲気は大きく違う

一定の時間、2人の警察官が密室と化した車内で過ごすパトカーの乗務。階級の違い、先輩と後輩、同じ警察官でも相手と合う合わないが出てくるのは当然です。同じ白黒パトカーでも車内の雰囲気は大きく違って[…続きを読む]

赤色灯昇降装置のあるパトカーの取り締まりワザ

各道府県の警察本部で管轄区域を超えた全域をパトロールするのが自動車警ら隊。警視庁なら赤色灯昇降装置とフロントガラス・天井・リアガラスにコールサインが入っているのが自動車警ら隊です。そんな自動車[…続きを読む]

各道府県の警察本部で管轄区域を超えた全域をパトロールするのが自動車警ら隊。事件の捜査や指名手配犯の追跡、交通違反の取り締まりなど、その守備範囲が広いのが特徴です。しかし、そんな自動車警ら隊は駐[…続きを読む]

飲酒運転の取り締まりで使われる待ち伏せテク

飲酒運転の取り締まりは飲酒検問だけとは限りません。地域に密着した警らを得意とする自動車警ら隊は、繁華街を中心に取り締まります。そしてそこには、自動車警ら隊ならではの待ち伏せテクニックがあったの[…続きを読む]



パトカーは自動車警ら隊と所轄で違う

同じ黒白パトカーに見えても、自動車警ら隊と所轄の警らパトカーではその中身はまったく異なります。道行く人の不審な行動や街のちょっとした異変に目を配っているのが自動車警ら隊のパトカー。元自動車警ら[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]