ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

人気が再燃「チプカシ」代表的モデルをチェック

数年前はインスタグラマー、そして近頃はYouTuberたちがこぞって取り上げ、若者たちの間で愛され続けているのが、カシオの腕時計「チープカシオ(チプカシ)」です。“チプカシ沼”というワードが広がるほど、チープカシオブームが再燃の兆し。安価だからこそ、気兼ねなくカスタマイズしまくれるのがチプカシの魅力です。


人気が再燃「チプカシ」代表的モデルをチェック

チプカシは心置きなくイジれる魅力

一般的には「チープ=ネガティブ」なイメージですが、チープカシオは丈夫で高性能、さらにシンプルなデザインで着ける人を選びません。そこに“安価”という決定打が加わり、皆から親しみを込めてチ-プカシオと呼ばれているのです。

基本的にはカシオの「スタンダード」シリーズがチプカシに該当しますが、正確な分類基準はなく、主に5,000円程度までのモデルを指します。その数はなんと100種類以上です。

チプカシ入門として定番中の定番「F-91W-1JF」は、生活防水にバックライト、アラームにカレンダーと1,000円台ながら機能は満載。過去には国際手配されたテロリストが着けていたことでも話題になりました。実勢価格は1,630円です。

シンプルなアナログモデルのチプカシ

「F-94WA-9JF」は、F-91Wシリーズの後継機で、12/24時間制切り替えや、ストップウォッチのスプリット機能が追加されています。右上のモード早見表がトレードマーク。 実勢価格は1,770円です。

「A168WA-1A2WJR」は、ELバックライトを採用し、夜間の視認性がアップしたモデル。ベゼルやバンドが金属製なのも特徴です。見た目の割に薄くて軽いので、着けていてもストレスがありません。実勢価格は2,310円です。

「MQ-24-7B2LLJF」は、Instagramで人気に火がついた超シンプルなアナログモデルのチプカシ。Amazonの腕時計カテゴリーでは、長年売り上げ1位をキープ中。同じ「MQ-24」で黒の文字板タイプも存在します。 実勢価格は1,000円です。(文/Toybox)

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事