ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

インド発!最新技術を駆使したカンニンググッズ

大学入試カンニングについての報道が相次ぐ中、受験競争の激しいインドではカンニングが社会問題となっており、試験会場では携帯電話のジャミングを行ったり、地区のインターネット接続を遮断したりと大がかりな対策が行われています。それでも毎年数百人が逮捕されている背景には、カンニングを指南する業者や巧妙なカンニンググッズの存在があるようです。


インド発!最新技術を駆使したカンニンググッズ

カンニンググッズは緊急ボタン搭載

「KSPYWORLD」は、主にGSMを使ったカンニング用の通信機器を扱う、インドの通販サイト。マスク・カツラ・ブラジャーに擬装した通信機器など、奇抜でハイテクなカンニンググッズが販売されています。

「靴型Blutoothヘッドセット」は、Bluetooth接続した携帯電話を介して、外部と通信できるスニーカー型のガジェット。付属の極小イヤホンを耳に装着すれば、外部の協力者から答えを聞くことが可能です。首掛け式のマイクが付属します。実勢価格は23,981円です。

「チャット機能付き関数電卓」は、見た目は普通の関数電卓ですが「秘密キー」を押すことでチャットが起動。専用スマホアプリと、メッセージをやり取りできます。

万が一バレそうになった時は「緊急ボタン」で、即座に通常の電卓に戻るギミックが特徴。1万字を送信可能で、最大30ファイルまでアプリと共有できます。実勢価格は26,440円です。

カンニンググッズに独自の通信機能

「GSM搭載フェイスシールド」は、元は医療従事者向けに開発されたという通話機能付きフェイスシールド。ヘッド部分にGSMの通信機能、SIMスロット、マイクを搭載。極小イヤホンで音声を聞けます。連続稼働時間は約8時間。着信には自動で応答するといいます。実勢価格は19,128円です。

「ジャミング対策用マスクセット」は、カンニング対策で試験会場に設置されている携帯ジャマーを回避するカンニンググッズ。携帯電話の通信網を使わず、独自の通信機能を搭載しているといいます。

セットに付属する専用レシーバを使って応答する仕様で、無線の通信距離は3km。マイクと通信機器が搭載されたマスクに極小イヤホンが付属します。実勢価格は26,807円です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事