ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ロケット打ち上げ見学会はどうやって申し込む?

死ぬまでに一度は見ておきたいのがロケットの打ち上げでしょう。ロケット打ち上げを見学できるのは、主に鹿児島県の種子島宇宙センターと内之浦宇宙空間観測所の2か所で、当日は地元の自治体が無料の見学場を開設します。見学場は複数開設されますが、発射台の近くの見学場は事前抽選制。各自治体のサイトから申し込みが必要です。


ロケット打ち上げ見学会はどうやって申し込む?

ロケット打ち上げ見学は地元自治体

種子島宇宙センターのロケット打ち上げ見学は南種子町。町が運営する見学場は4か所ですが(カウントダウンの音声放送がある)、発射場から最も近い恵美之江展望公園のみ事前抽選制です。

内之浦宇宙空間観測所のロケット打ち上げ見学は肝付町。発射場から約2.8㎞の距離にある宮原ロケット見学場は、事前抽選制で当選者のみ当日シャトルバスで入場できます。

また、打ち上げ予定日が発表されると、航空券、宿泊場所、レンタカーなどの予約はすぐに埋まってしまうので、事前抽選に申し込んだら同時にそれらも手配しておくべきでしょう。

ロケット打ち上げ見学ツアーも争奪戦

旅行代理店の打ち上げ見学ツアーを利用するのも手。とはいえ、代理店のツアーも争奪戦。こちらも非常に人気が高く、数分で売り切れることもあるほどです。

このほか、種子島宇宙センターは原則1年に1回、特別公開を実施しています。今年は3年ぶりに7月31日に開催予定。入場料は無料ですが、事前に来場者登録が必要です。

また、内之浦宇宙空間観測所は宇宙科学資料館が見学できるほか、毎年11月に特別公開イベントを実施。このほか、筑波宇宙センターなど見学できるJAXAの施設は日本全国に点在しています。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事