ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

レトロゲーム「吸い出し」3つのメリットとは?

昨今のレトロゲームブームにより、PCやスマホ用のエミュレータが充実。懐かしのゲームが手軽に楽しめるようになっています。こうしたエミュレータでゲームをプレイするために必要なのが、ROMイメージです。このROMイメージに必要なのが「吸い出し」と呼ばれる作業。レトロゲーム吸い出しのメリットを見ていきましょう。


レトロゲーム「吸い出し」3つのメリットとは?

ゲーム吸い出しでエミュレータプレイ

ファミコンやスーパーファミコンなどのゲームは、専用のカートリッジで供給されており、当然ながらPCやスマホで直接読み込むことはできません。

そのため「ダンパー」と呼ばれる機器を使って、ROMイメージを作る必要があります。ダンパーはカートリッジの中身のデータを丸ごとダンプして、ROMイメージにするためのアイテムです。

カートリッジのデータを吸い出してROMイメージ化するため、「吸い出し器」と呼ばれることもあります。吸い出したゲームは、エミュレータでプレイするのが一般的。なお、エミュレータでプレイできるのは、あくまで手持ちのソフトだけです。

エミュレータは、ファミコンなどのハードをソフトウエア上で再現するツールで、実機を使わずにゲームが遊べるのが特徴。改造コードや好きなところでゲームを止められる「どこでもセーブ」、スクリーンショットなど実機には無い便利な機能が使えるのも魅力です。

ゲーム吸い出しでPCやスマホで遊べる

一昔前までゲームエミュレータといえばPC用のものがほとんどでしたが、最近はスマホアプリも充実している上、中華エミュレータ機も付属する海賊版の問題を除けば、レトロゲームを遊ぶのに最適なハードといえます。

このように、エミュレータでレトロゲームを遊ぶ環境は以前に比べて格段に整ってきているのです。すなわち、ゲーム吸い出しのメリットは、1つはPCやスマホなど各種デバイスで遊べるようになることです。

また、大切なゲームソフトのバックアップが取れることもゲーム吸い出しのメリット。エミュレータに搭載されている便利機能が使えることもゲーム吸い出しの魅力でしょう。(文/pusai)

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事