ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

コストコの値札には隠されたメッセージがあった

会員制の巨大スーパー「コストコ」は、食料品など良質の商品が安く手に入ると大人気。しかし、年会費が5千円近くもする会員にならなければ入店できません。せっかくコストコ会員になったら、年会費の元が取れるくらいお得に買い物したいところです。コストコで値札に隠された隠語を読み解いて、お得に買い物する方法を紹介します。


コストコの値札には隠されたメッセージがあった

コストコの値札に値下げに関する情報

年会費を支払わないと入場すらできない「COSTCO(コストコ)」。せっかく5千円近い年会費を払っているのなら、できる限り元を取っていきたいところです。

それにはコストコの値札のチェックが欠かせません。実は、コストコの値札に書かれた記号や数字には、商品の入荷情報や値下げに関する情報が隠されています。

コストコの値札を見る時に覚えておきたいのは、右上にある「+」や「*」の記号と、価格の下2ケタです。ここに深い意味が隠されているのでした。

コストコの値札の右上記号に入荷情報

コストコの値札の右上の記号は「*」が次回入荷が無く在庫限りで終了。「+」は次回の入荷予定が未定です。「I」は追加の商品説明があり(商品説明カードあり)という意味です。

そして、コストコの値札の価格の下2ケタは「77」が値下げ商品という意味。また、コストコの値札の価格の下2ケタが「66」の場合、店舗独自の値下げ商品ということを意味しています。

とくに「77」が付いた値下げ商品の場合、値下げ前の通常価格が記載されていることが多いため、どれくらいお得かがわかりやすいので要チェック。コストコの値札は転売ヤーもチェックしているそうです。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事