ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

アリエクでスマートキーを2千円弱で買ってみた

スマートキーは新車を購入しても1個しかもらえません。複数個欲しい場合はディーラーでスペアを頼むことになりますが、2万円ほどかかってしまいます。ネットオークションでは2千円前後で中古品が売っているのですが、車両の年式や型番が違うと登録できません。アリエクでスマートキーを2千円弱で買ってみました。


アリエクでスマートキーを2千円弱で買ってみた

アリエクで日産のスマートキーを購入

AliExpress(通称「アリエク」)を調べてみると、ブランクのスマートキーが販売されていました。購入時に車種と年式を登録するので、自車に対応したものが入手できます。

実勢価格1,446円でアリエクで購入したのは日産・NV150用のスマートキー。見た目はそっくりですが、税関対策なのかメーカーロゴがありませんでした。

純正キーはボタンが2つですが、アリエクキーには上位車種向けのトランク解除ボタンも付いています。また、純正キーはどの向きで持っても電波が飛ぶように基板の周囲をループアンテナが覆っていますが、アリエクキーはコスト削減のためか先端部にしか付いていません。

アリエクのスマートキーの鍵山加工

オプションとして用意されている鍵山加工サービスを追加して決済すると、メッセージセンターに写真を送るよう連絡が来ました。純正キーの表と裏の写真を撮影してアップすると、鍵山がカットされたアリエクキーが到着。実際、ドアは問題なく開けました。

スマートキーを使用するにあたり、リモコンキーと車両のコンピュータのペアリングが必要です。その方法を何度も試してみたのですが、一向に登録される気配がありません。

不審に思い、純正キーを分解すると、とあるチップが出てきました。これがペアリングに必要なようで、アリエクキーには内蔵されていません。これは「トランスポンダーチップ」と呼ばれるものらしく、AliExpressでは100個1,500円で売られていました。(文/Toybox)

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事