ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

証明写真をシール印刷できるマルチコピー機登場

コンビニのマルチコピー機はコピーだけでなく、ネットプリントやスキャン、各種コンテンツプリントに行政サービスまでさまざまな機能を搭載。近年はテレワークの広がりで、ますますコンビニのマルチコピー機の需要が増えています。そんな中、ファミリーマートが証明写真のシール印刷が便利なマルチコピー機を導入しています。


証明写真をシール印刷できるマルチコピー機登場

証明写真をシールタイプで出力できる

ファミリーマートはマルチコピー機に、2021年12月から9年ぶりとなる新型機を順次導入しています。シャープ製「MX-3631DS」は、15型の大型タッチパネル搭載で操作性が向上しました。

この新型機はネットワークプリントの新機能などに対応。2022年春にはFamiポートとの統合を予定しており、QRコードリーダーや磁気カードリーダーなどが搭載されているのも特徴です。

新型機はシール紙のプリントに対応。スマホで撮影した写真を手軽にシールにしたり、証明写真などをシールタイプで出力できるようになっています。

証明写真をシールでそのまま貼り付け

証明写真のシール印刷する手順は通常のプリントと同じで、用紙選択時にシール紙を選ぶだけです。シール紙で証明写真をシール印刷すれば、履歴書などにそのまま貼り付けられます。

ファミリーマートはマルチコピー機にはディスプレイの大画面化に伴い、斜めからの覗き込みを防止するプライバシーフィルターを搭載。正面以外から除くと画面が暗くなる仕様です。行政サービスや写真プリントの確認など、大画面を活用した機能が搭載されることから、プライバシーに配慮した設計になっています。

2022年春以降、Famiポートの機能はマルチコピー機に移行される予定。それに伴い新型マルチコピー機では、チケットの発券などQRコードを使った操作に対応しています。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事