ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

4K動画が1万円ちょっとでテレビで視聴できる

4K動画を手軽に楽しむなら、ネット上の4K動画を自宅のテレビで視聴できるメディアプレーヤーがおすすめ。1万円ちょっとで4K動画がテレビで楽しめます。4K動画がもっと身近に感じられるし、動作も安定して使い勝手がいいのも魅力です。4K動画の楽しみ方を詳しく見ていきましょう。


スポンサーリンク
4K動画が1万円ちょっとでテレビで視聴できる

4K動画を楽しむメディアプレーヤー

4Kという言葉が出てきてからだいぶ経ちましたが、テレビで4K放送をしているのはスカパー!やCATVくらい。当然チャンネル数も多くありません。

もっと手軽に4K動画を楽しむ方法はないものか…ということで手に取ったのが、Android5.1.1を搭載した4K対応のメディアプレーヤー「B4TSPCBOX」。これがあれば、4K動画が豊富にアップされているYouTubeなどをテレビで気軽に視聴できるようになります。実勢価格15,800円という価格帯もかなり魅力的です。

このメディアプレーヤーは「TubeMate」を使えば、YouTubeの4K動画をダウンロードできます。まずはアプリ上でYouTubeの動画ページを開いたら、右上の矢印マークをタップするのです。

4K動画がテレビの大画面で視聴可能

すると、保存形式がリストで表示。4K動画の場合「3840×2160」を選択できます。これでダウンロードしたYouTubeの4K動画がテレビの大画面で視聴可能。小さなPCディスプレイとは迫力が違うでしょう。

このメディアプレーヤーは接続や操作方法が簡単で、サクサク動くのがうれしいところ。テレビで4K放送を見るには専用のチューナーが必要だし、普及するのはまだ先の話になりそうです。しばらくはこのメディアプレーヤーで4K動画を楽しむのも手かもしれません。

メディアプレーヤー「B4TSPCBOX」の映像出力端子はHDMI×1、接続端子はUSB×3、LAN×1、microSDカード(最大32GB)となっています。付属品はリモコン、電源はACアダプタ、サイズは115W×24.4H×115Dmmで重さは約136gです。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事