ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

マルチツールに世界初のウェアラブルタイプ登場

地震・台風・噴火…災害大国ならではの豊富な事例を元に、改良が重ねられる最先端の防災ツール。そんな防災ツールのなかから、世界初のウェアラブルタイプのマルチツール「TREAD」を紹介しましょう。機能性とファッション性を兼ね備えたマルチツールです。



スポンサーリンク
マルチツールに世界初のウェアラブルタイプ登場

マルチツールを腕に巻き付けて運ぶ

世界初のウェアラブルマルチツールが、LEATHERMANの「TREAD」です。SIMカードピックから、窓ガラス割りまで全部で29種類の機能を収納しています。パーツ交換も思いのままです。

TREADはパッと見はゴツい腕時計のベルトのようですが、実はこれ腕に巻き付けて持ち運べるマルチツールです。よく見れば、各パーツに6角レンチやドライバーが組み込まれているのが分かります。

各パーツをつなぐネジはコインで簡単に回すことが可能。使わないツールは取り外すこともできるのです。

マルチツールをカスタマイズできる

このマルチツールをウェアラブルで持ち歩いていれば、ネジの緩みが気になったら、その場で即ドライバーで締められるというわけ。自分に必要なもの選んでカスタマイズできます。

細いピックはSIMカードの交換、カッティングツールは紐を切ったりPVC線の皮膜を剥いたりできます。留め金部分は栓抜きにもなる構造です。

このマルチツールのサイズは30.5W×265L×6Dmm(長さ調節可能)で、重さは168g。実勢価格はシルバーが25,920円、ブラックが32,400円です。この情報は『ラジオライフ』2016年4月号に掲載されていました。

■「マルチツール」おすすめ記事
マルチツールはブレードレスなら常に携行できる
マルチツールは消防レスキュー向け本格派を使う

■「防災グッズ」おすすめ記事
防災ラジオを受信感度と動作時間で比較してみた
防災ラジオのおすすめは手回し充電のRF-TJ10
手ぬぐいは使い方次第で防災グッズに早変わり
土嚢ならコンパクトに保管できるアクアブロック
防毒マスクはレスキューグッズとして常備すべし
防塵マスクにシールドが煙もシャットアウトする
簡易トイレは折り畳みできるパイプいす型が便利
非常食を最小限の装備でホカホカで食べる方法

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事