ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スマホのロック画面はショルダーハックで解除

スマホはロック画面を解除されてしまうと、個人情報がダダ漏れになってしまいます。このため、真っ先に狙われるのがロック画面を解除するパスワード。そこで多用されるのが「ショルダーハック」という手法。肩ごしに指の動きからパスワードを推測するというものです。



スポンサーリンク
スマホのロック画面はショルダーハックで解除

スマホのロック画面を解除する方法

スマホの情報を抜き出すにはロック画面の解除が必須。ということは、真っ先に狙われるのは「ピンコード」や「パスワード」のロック画面の解除というわけです。

パスワードを見破る方法として多用されるのが、実は最もシンプルな「ショルダーハック」だといいます。スマホのロック画面の解除に必要なパスワードは指の動きや小型カメラでの盗撮など、さまざまな方法で盗み出されるのです。

従って、その対策としては定期的にパスワードを変えておくのが有効なのです。また。指紋でスマホのロック画面を解除する方法ならショルダーハックは不可能。最近、対応端末が増えています。

スマホのロック解除を文字列に変更

スマホのロック画面の解除を、4ケタ数字などのパスコードから、任意の文字列のパスワードに変更するのも効果的。指の動きからはパスワードを推測されにくくなります。

ちなみにパスコードは初期設定では4ケタであるため、0000~9999の総当りで解析可能。「IPBOX」というiPhone専用の解析機器まで発売されています。

iPhoneのロック画面を解析するIP-BOXは海外で販売されているものですが、東京・秋葉原や大阪・日本橋で扱っている店もあるといいます。この情報は『ラジオライフ』2015年8月号に掲載されていました。

■「スマホのロック」おすすめ記事
スマホ乗っ取りに使われる最新の手口とは?

■「スマホ」おすすめ記事
スマホ乗っ取りアプリはリモートロックで検索
スマホは履歴を削除しないと個人情報がダダ漏れ

■「盗み見」おすすめ記事
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策
パソコンの画像を盗み見られないための防衛策
ETCの履歴を盗み見る方法とその防衛策とは?

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事