ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スマホで動画ファイルをダウンロードする方法

ネットがつながらない場所でもYouTubeなどの動画を見たい! そんな時は、動画ダウンロードアプリで見たい動画ファイルをスマホ内に保存しておきましょう。今回紹介するのは無料アプリの「Video Lte」。一度ダウンロードしてしまえば、手軽にスマホで動画が楽しめるようになります。



スポンサーリンク
スマホで動画ファイルをダウンロードする方法

スマホで動画をダウンロードする

利用するのはダウンロードアプリ「Video Lte」。YouTubeやニコニコ動画の動画を簡単な手順でスマホに落として好きなだけ保存可能です。

ただし、落としたファイルをiPhoneのカメラロールに保存したい場合、無料版は10本まで。それ以上は有料版の購入が必要です。

実際にスマホで動画ファイルをダウンロードする手順を見ていきましょう。まずは見たい動画サイトにアクセスするのが最初のステップです。

保存した動画をカメラロールで視聴

動画を再生すると、下に「保存」マークが出現。それを押すと「ダウンロード」ボタンが現れるので押せばダウンロードが始まります。

次のステップは、カメラロールへの動画ファイルを移動。落とした動画ファイルは「ダウンロード」に保存されます。ファイルを選択すると「カメラロール」へ移動できるようになる仕組みです。

最後のステップは、保存した動画のカメラロールでの視聴。カメラロールへ移しておくと、Video Lteを起動しなくてもスマホで動画が見られます。この情報は『ラジオライフ』2016年2月号に掲載されていました。

■「スマホで動画」おすすめ記事
XMedia Recodeの使い方!スマホで動画を楽しむ
スマホでテレビを見るロケフリ機能を使いこなす
BDZ-ET2200でスマホから録画番組を見る方法
Slingbox M1でスマホでテレビ録画を見る方法
スマホの動画をH.265形式にしてコンパクトに

■「スマホ」おすすめ記事
CDレコはPCなしで音楽CDをスマホに取り込む

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事