ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

無音カメラの動画版アプリはパスワードが2種類

スマホの撮影シャッター音を消すことができるのが無音カメラアプリ。その動画版もアプリも登場しています。撮影時の画面を偽装できたり、撮影した動画は秘密アルバムに保存されるのは当たり前。パスワードを2種類設定して、普通のカメラアプリに偽装することもできるのです。



スポンサーリンク
無音カメラの動画版アプリ

動画専用の無音カメラアプリ

「偽装/無音ビデオ撮影」は、動画専用の無音カメラアプリ。撮影時の画面をブラウザに擬装できたり、真っ暗な画面に設定できたり、背後に人が居てもバレにくい仕様になっています。対応OSはiOS4.0以降で、価格は100円です。

撮影した動画はアプリ内の「秘密アルバム」に保存され、カメラアルバム内には残らないのも、盗撮犯にとっては好都合でしょう。

実際の使い方を見ていきます。URLを入力すると本物のWebページが表示され、右下に小さいファインダーが出現。画面をタップすると撮影が開始されます。その他、電源オフを装った真っ黒な画面で撮影することも可能です。

無音カメラ撮影動画の保存場所

この無音カメラアプリで撮影した動画は標準アルバムではなく、アプリ内の「秘密アルバム」が保存芭蕉。削除した動画は2度と復旧できないように設定することも可能だとか。

さらに、暗証番号は2つ設定します。本物とニセモノの暗証番号を設定するのがユニークなところでしょう。もちろん、本物の暗証番号を入力すれば無音カメラアプリで動画を撮影できます。

しかし、ニセモノの暗証番号でログインすると、盗撮向けの機能が制限された普通のカメラアプリになるという念の入れようです。この情報は『ラジオライフ』2014年11月号に掲載されていました。

■「無音カメラアプリ」おすすめ記事
無音カメラのおすすめ!無料&高画質アプリ
無音カメラアプリが証拠集めには役に立つ!
無音カメラアプリを無料で探すなら「忍アプリ」
無音カメラはiPhoneならマナーカメラが定番
無音カメラでiPhoneカメラ機能をパワーアップ

■「写真アプリ」おすすめ記事
写真袋でレア画像を無料で集める方法とは?
証明写真はアプリを使えばたったの30円!
Flickrアプリでスマホ内の写真を自動アップ

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事