ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

チープカシオの世界は自分流カスタマイズが魅力

1,000円程度で買えるカシオの激安腕時計が「チプカシ」と呼ばれブームとなっています。チープカシオは安いのでコレクションし放題のうえ、カスタマイズもし放題。デザインも豊富です。あらゆる層に熱烈支持されているチープカシオの世界を見ていきましょう。



スポンサーリンク
チープカシオの世界は自分流カスタマイズが魅力

チープカシオを自分流カスタマイズ

近年、若者の間で、カシオ計算機の腕時計「チープカシオ(チプカシ)」がヒットしています。正式には「スタンダード」ラインのシリーズですが、とにかく安価なため“安いカシオ”ということで、その呼び名が広がりました。

チープカシオはカタログには掲載されておらず、主に海外用として生産。現在は、一部のモデルが国内でも正式に販売されているものの、市場では割と雑な扱いです…。

チープカシオの魅力は、1,000~5,000円程度なので気軽に買えること。とはいえ、安くても機能は十分。G-SHOCKの廉価版ともいえます。また、デザインが豊富でコレクションが楽しいことも魅力。ダメージを気にせずラフに使えて、安いので自分流のカスタマイズもOKです。

チープカシオにまつわる逸話も発掘

昨今のブームを牽引しているのが、写真共有サービス「Instagram」。安くてデザインが豊富と、2014年頃から写真を掲載する意識の高い愛用者が急増しました。「#チープカシオ」だけで、18,000件以上の投稿があります。

同時に「ローマ教皇が着けていた」「庭に放置されていた20年モノが動いている」「世界的テロリストも着けていた」など、チープカシオにまつわる逸話も次々と発掘。“チプカシ”ブームに拍車がかかっています。

チープカシオの入手先は、家電量販店の時計コーナーやホームセンターのレジ付近などに陳列。ブリスターパックなので、壁に掛かった状態での販売です。ワゴンに入っている場合もあります。

また、購入先の鉄板がネット通販のAmazon。2014~2015年は、人気商品の一部が在庫切れとなっていましたが、現在は回復しています。逆輸入品のレア物も入手可能です。

■「チープカシオ」おすすめ記事
チープカシオのデジタル時計モデル人気ベスト5
チープカシオのアナログはインスタモデルが人気
チプカシ人気モデル「MQ-24」電池交換する方法
チプカシの王道「F-91W」の防水性アップ改造
「F-91W」はテロ組織の起爆装置に使われている
F-91Wの液晶をブラックに塗装してカスタマイズ

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事