ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

チプカシ人気モデル「MQ-24」電池交換する方法

チプカシはチープカシオの略。千円程度で買えるカシオの激安時計がチプカシと呼ばれるブームになっています。そんなチプカシ人気モデルが「MQ-24」。シンプルな文字盤が特徴のアナログ時計です。チプカシ人気モデルを長く使うために、MQ-24を電池交換する方法を紹介しましょう。



スポンサーリンク
チプカシ人気モデル「MQ-24」電池交換する方法

チプカシを代表するモデルがMQ-24

「MQ-24」は、チプカシを代表するバランスのいいモデル。このMQ-24はインスタモデルとも呼ばれるように、Instagramで人気が出たおしゃれアイテムです。

いくら安く買えるチプカシといっても、使っていれば自然と愛着がわいてくるもの。そこで、人気モデルを長く使うためにMQ-24の電池交換をする方法を覚えておきましょう。

交換用のボタン電池は「SR-621SW」で、1個300円程度。電池交換のために必要な工具は、精密ドライバーとピンセットがあればOKです。

MQ-24の電池交換は慎重に作業する

MQ-24の電池交換の具体的な方法を見ていきましょう。まずマイナスドライバーをベルト基部に挿し込んでいください。持ち上げると、裏ブタが開きます。いじるのは電池下の横に細長いパーツです。

電池下のツメ状の細長いパーツをズラすと、ボタン電池がひとりでに飛び出す仕組みになっています。心臓部のコイルには傷をつけないように慎重に作業してください。

浮き上がったボタン電池をピンセットでつまんで取り出します。続いて、新しい電池の装着。取り付け時は電池の両サイドをつかんで作業してください。取り外すときにズラした細長いパーツを電池側に戻して固定します。

■「チプカシ」おすすめ記事
チープカシオの世界は自分流カスタマイズが魅力
チープカシオのデジタル時計モデル人気ベスト5
チープカシオのアナログはインスタモデルが人気
チプカシの王道「F-91W」の防水性アップ改造
「F-91W」はテロ組織の起爆装置に使われている
F-91Wの液晶をブラックに塗装してカスタマイズ

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事