ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

データ放送も録画するシャープ製BDレコーダー

テレビ番組だけでなく連動するデータ放送も録画するならシャープ製BDレコーダー。他メーカーが容量増加を嫌ってデータ放送を削除するなか、AQUOSブルーレイはデータ放送録画に全機種対応しています。2010年4月リリース以降の機種からデータ放送記録の有無が設定可能です。



スポンサーリンク
データ放送も録画するシャープ製BDレコーダー

データ放送をBDにダビングして残す

BDレコーダーの主要メーカーといえばソニーやパナソニック。シャープのレコーダーは世間的にメジャーではありません。しかし、一部のテレビマニアにはかなりの好評価を得ています。

その理由は、他メーカーのBDレコーダーではHDDにしか残せない連動データ放送をBDにダビングして残すことができるから。他社レコーダーはBD記録時の容量増加を嫌って、ダビング時にはデータ放送を削除する仕様です。

シャープ製のみデータ放送の記録の有無を選択できるのです。放送シーンの詳細や、番組制作の裏話を紹介するシーンガイドなどもBDに記録されます。

データ放送記録の有無が設定可能

放送当時のニュースや天気、予期せぬ大事件などが起きた際の番組連動コンテンツは、ソフト化された時は収録されません。このため、貴重なデータになる可能性もあるのです。

データ放送を録画については、AQUOSブルーレイは全機種対応。2008年頃までの製品はDRモード、AVC3倍までデータ放送録画ができます。2010年4月リリースの「BD-HDW55/HDW53」以降の機種からデータ放送記録の有無が設定可能となりました。

2015年9月現在の最上位モデルが「BD-T3700」(実勢価格98,000円)です。外付けHDD運用などでHDD容量にこだわらなければ、Wチューナー500Gバイトモデルの「BD-W570SW」(実勢価格38,800円)がお手頃でしょう。この情報は『ラジオライフ』2015年11月号に掲載されていました。(文/まりえん)

■「シャープ」おすすめ記事
シャープの電卓はその後の液晶開発の原点だった
シャープの布団掃除機のサイクロンを試してみた

■「BDレコーダー」おすすめ記事
BDZ-ET2200でスマホから録画番組を見る方法
リージョンフリーBDプレーヤーを海外通販する
BDレコーダーにマニアがシャープ製を選ぶ理由

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。