ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

カギ

「留守でもピンポン」でどこでもドアホンに応答

自宅への訪問者をスマホで確認し、出先でも応答できる「留守でもピンポン」。ドアホンにチョイ足しするだけで数万円クラスのシステムが構築可能です。しかも大手メーカー製に比べて1ケタ安いとあって、入荷[…続きを読む]

巧妙化するハイエース盗難の手口と効果的な対策

海外では、ハイエース盗難で盗んだパーツでさえ高値で取引きされているといいます。現行ハイエースは200系と呼ばれるモデル。2004年に発売開始したⅠ型から2013年のⅣ型まで三度のマイナーチェン[…続きを読む]

自動車盗難で狙われるハイエースはどこへ行く?

自動車の盗難と聞くと、高級車や人気車がターゲットと思いがち。しかし、自動車盗難ランキングで常に上位に入っているのがトヨタの「ハイエース」です。いったい盗まれたハイエースはどこへ行くのでしょうか[…続きを読む]

自動車盗難でプリウスが狙われる手口と対策とは

現在、4年連続で自動車盗難ナンバーワンとなっているトヨタ・プリウス。実に盗難車の5台に1台はプリウスという計算になるほどです。世界中で人気のあるプリウスは海外に売られたり、台数が多いことから犯[…続きを読む]

カードキーをかざすだけのハイテク自転車ロック

自転車やバイクの防犯ロックといえばカギ式やダイヤル式が主流。駐輪場などで自転車に覆いかぶさるように、ごそごそとカギを開け閉めする姿をよく目にするでしょう。そんな中、カードキーをかざすだけのハイ[…続きを読む]

車のリモコンキーをコピーできる裏ツールとは?

最近ではもはや当たり前のように搭載されている車のキーレスエントリー。車のリモコンキーは、ディーラーなどの専門店に頼まないと複製できないと思われがちです。しかし、裏ツールを使うといとも簡単にコピ[…続きを読む]



自動車盗難で狙われる場所は圧倒的に屋外駐車場

自動車盗難の件数は年々減少傾向にはありますが、2016年は11,655件が発生。プリウス、ランドクルーザー、ハイエースといった海外で人気のある車種が全体の40%以上を占めています。そして、自動[…続きを読む]

ピッキングされやすい危険なカギの見分け方とは

住宅のカギはシリンダー錠が主流です。シリンダー錠は、固定された外筒の中を内筒が回転すると、かんぬきが引っ込んでドアが開きます。この内筒の回転を妨げるのが、外筒と内筒を跨ぐタンブラーという障害物[…続きを読む]

車上荒らしに遭いやすい車種ランキングが大変動

車上荒らしとは、車内のカーナビやカバン、ゴルフバックなどを盗むこと。「車上ねらい」と呼ばれることもあります。2017年に起きた部品ねらいを含めた車上荒らしの発生件数は82,121件。2016年[…続きを読む]

100均の窓防犯アラームをカーセキュリティ改造

100均ではいろいろなセキュリティグッズが売られていますが、今のところカーセキュリティ用品はあまり見かけません。一方、窓ロックや防犯ステッカーなどのホームセキュリティ用品はいろいろ売られていま[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]