ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

警察

挿すだけで使える「スピード取締り警報器」とは

レーダー探知機はそもそも、レーダー式のオービスやネズミ捕りの存在を探知するものでした。その後、ループコイル式オービスの導入や光電式取り締まりの普及で、位置情報で取り締まりポイントを警告するGP[…続きを読む]

職務質問の「身分照会」で使われるコードの意味

職務質問の際に無線で行われる「身分照会」では、犯罪歴や自動車運転免許の有無など、個人に関する情報が伝えられます。その際、職務質問の対象者に内容が分からないようにと使われているのが数字などの通話[…続きを読む]

パトカーの赤色灯の下の箱には何が入っている?

白黒パトカーには大きく「交通取り締まり用」と「パトロール用」に分かれます。街でよく見かける白黒パトカーには、ルーフ上の赤色灯の下に白い箱が設置されているはず。これがパトロール用のパトカーです。[…続きを読む]

自転車は法定最高速度がないから速度違反なし?

スピード違反などの交通違反で気になるのが運転免許の点数です。累積点数によっては免許停止や免許取消になってしまいます。ところが、自転車には運転免許がありません。ということは、自転車でスピード違反[…続きを読む]

レーザーパトカーはどう速度違反を取り締まる?

白黒パトカーの目印といえば、ルーフ上に設置された赤色灯でしょう。そして、白黒パトカーには赤色灯の中央部に白い箱型のレーダー式の速度測定装置を搭載したタイプが存在しています。このタイプのパトカー[…続きを読む]

スピード違反で「誤測定」を疑うべきケースは?

スピード違反を警察官が待ち伏せして取り締まる「ネズミ捕り」には、速度の測定方法に光電式とレーダー式が存在。おもに都心部では光電式、地方ではレーダー式によるネズミ捕りが行われます。そんなネズミ捕[…続きを読む]



レーザーに対応した最新レーダー探知機が登場!

「移動式」「レーザー式」が特徴の新型オービスが登場したことによって、スピード違反取り締まりに対しては、新たな対応が求められるようになりました。スピード取り締まり対策といえばレーダー探知機ですが[…続きを読む]

白バイが交差点で待ち伏せするのには理由がある

交通取り締まりを専門とする交通機動隊の中でも、選ばれた人間しか乗れないのが白バイです。白バイ隊員は、交通違反の取り締まりに効率のよいポイントをしっかり把握しています。すなわち、白バイが潜んでい[…続きを読む]

女性警察官が合コンで勝手に誤解される職業は?

毎年、1000人を超える数が採用されている女性警察官。女性警察官は年々増加していて、その割合は1割を超えました。しかし、その実態はまだまだ謎に包まれています。そこで、警視庁の女性警察官のインタ[…続きを読む]

レーザー式の新型オービスに特化した探知機とは

移動式の新型オービスの登場によって、スピード取り締まりはより一層、対応が難しくなりました。移動式の新型オービスは神出鬼没なうえに「レーザー式」の速度測定を採用。既存のGPSレーダー探知機では探[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]